• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

西野亮廣&前田裕二がプレゼンの重要性を語る『株式会社ニシノコンサル』8・31放送

『株式会社ニシノコンサル』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、キングコングの西野亮廣の新番組『株式会社ニシノコンサル』#3が、8月31日(金)後9時より放送される。

 この番組は、約8000人を超えるオンラインサロンメンバーを抱え、手掛ける絵本やビジネス書が続々とベストセラーとなり、芸人という枠を超え幅広く活動するキングコングの西野亮廣と、登録者数約170万人以上、アプリは300万ダウンロードを超えるライブ配信プラットフォーム『SHOWROOM(ショールーム)』を運営するSHOWROOM株式会社代表取締役社長・前田裕二の“最強コンビ”が出演するビジネスリアリティ番組。“悩めるクライアント”をゲストに招き、2人がこれまでに培ったビジネスでの経験からさまざまなアイデアを出し合い、解決へと導いていく。

 8月31日は、アメリカ発祥の“進化した綱渡り”とも言われる話題のスポーツ「スラックライン」を手軽に疑似体験できる“スラックレール”を独自開発した高島勇夫さんが登場。高島さんの抱える「“スラックレール”をどうにかして売りたい」という悩みについて、西野と前田がさまざまなアイデアを提案する。

 実際に“スラックレール”を体験した西野と前田は「意外と難しい」「これパッと見じゃすごさ分からないですね…」と答え、「“玩具”として売るのか、“健康器具”として売るのか、あるいはスポーツ選手の人が体幹を鍛えるために使うのか、どの方向性で売るのか決めることが大切」と指摘する。

 さらに、高島さんの話を聞いていた西野が「“スラックレール”の魅力を伝えるプレゼンの練習は必要かも」と提案すると、前田も“1分間で伝わるプレゼン”の重要さを語る。

 その他、番組では「成功するもの」の条件として提案された“はしご設計”の考え方や、西野が考える“スラックレール”を売る方法を公開。そして、高島さんの「商店街を盛り上げたい」というさらなる目標に対し、西野と前田が“スナック「キャンディ」赤羽店”の出店を提案。その理由とは…。

AbemaTV『株式会社ニシノコンサル』
#3 放送日時:8月31日(金)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演者:西野亮廣(キングコング)、前田裕二(SHOWROOM株式会社代表取締役社長)
相談者:高島勇夫

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CgdbzitJPkq5ts

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える