• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』VFXメイキング映像解禁

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のMovieNEXと4K UHD MovieNEX、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)および4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)が9月5日(水)に発売される。これに合わせ、本邦初公開となるスパイダーマン、アイアンマンのVFXメイキング映像が解禁された。

 解禁されたのは、本編の映像にVFXが施されていく過程を収めた、本邦初公開のメイキング映像。VFXとはヴィジュアル・エフェクツの略で、コンピューター・グラフィックス(CG)による視覚効果のこと。本作のVFXは「タイタニック」でVFXの可能性を大きく飛躍させた老舗制作会社デジタル・ドメインが担当。スパイダーマンが最新スーツを装着するシーンや、ブラックパンサーの戦闘シーン、アイアンマンがサノスと戦うシーンなどに世界最高峰のVFXが追加されていく様子を見ることができる。また、VFXの追加を前提にしたグリーンバック(背景)での、ロバート・ダウニー・Jr.、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドの熱演にも注目だ。

 9月5日発売の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』関連商品には、初回限定で豪華特典ブルーレイが封入。この特典ブルーレイには、マーベル・スタジオ10周年を記念し、キャストやスタッフたちがアベンジャーズのヒーローたち(16キャラクター)を振り返る特別な映像集が収録される。

 この特典ブルーレイから、アイアンマンとキャプテン・アメリカの映像の一部が解禁。映像では、アイアンマンことトニー・スタークを演じるロバート・ダウニー・Jr.をはじめ、マーベル・スタジオ代表ケヴィン・ファイギや、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、キャラクターの魅力を熱く語っている。特典ブルーレイには、他にもソー、ハルク、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、アントマンなど、人気キャラクターたちの映像が収録される。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX』
4,200円+税

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX』
8,000円+税

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(数量限定)』
10,000円+税

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)』
14,000円+税

9月5日(水)発売 初回限定豪華特典ブルーレイ付き
先行デジタル配信中

<ストーリー>
6つすべてを手に入れると、全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。そして、その究極の石を狙う“最凶最悪”の〈ラスボス〉サノス。彼の野望を阻止するため、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズたちも集結した、最強ヒーローのチーム“アベンジャーズ”が、人類の命運を懸けた壮絶なバトルに挑む。果たして、彼らは地球を、そして人類を救えるのか?

公式サイト:marvel-japan.jp/avengers-iw

©2018 MARVEL

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える