• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

木村拓哉“ギヤ王”が出陣!GYAO!新CMメイキング配信開始!9・14から本編放送

GYAO!ギヤ王新CM「軍議」編 木村拓哉が出演するGYAO!の新CM「軍議‐ラブストーリー」篇、「軍議‐帰ろう」篇が、9月14日(金)より五大都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)エリアで放送。30秒版は、9月14日(金)から16日(日)までの期間限定となる。

「軍議‐ラブストーリー」篇は、木村演じるKING OF 無料動画『ギヤ王』率いるギヤ王国軍が、戦の真っ只中。松明が灯る野営地では、次の一手を講じるべく、ギヤ王の周りに家臣や兵士が集まる。「まずは守りを固めましょう」。家臣の一人が進言すると「えー… そこは攻めないとなぁ」とギヤ王。思わぬ主人の返答に顔を見合わせる家臣たち。「じゃあ、攻めましょう」と決死の覚悟で忠誠を誓う家臣たちに「だから押せばいいってもんじゃないんだって」と戒めるギヤ王。戸惑う家臣たちをよそに、敵陣から放たれる火矢の数も増える一方。緊迫した状況の中「ご決断を」と迫る家臣たちに、飛んできた火矢を冷静に受け止めながら下した決断は…「争いよりラブストーリーでしょ」。戦中もスマホでラブストーリーの無料動画を楽しんでいたギヤ王は、押したり引いたりの恋の駆け引きに、すっかり魅了されてしまっていた…。

「軍議‐帰ろう」篇は、王の陣幕内といえども敵が放つ火矢がびゅんびゅん飛んでくる緊迫した状況。ギヤ王の元へ集まる家臣や兵士たち。盤上の駒でギヤ王に次なる一手を進言する。「まずは守りを固めましょう」という家臣の言葉に不快感をあらわにするギヤ王。「じゃあ、攻めましょう」という次なる進言にも首を縦に振らないギヤ王へ、家臣たちは「ご決断を」と迫る。飛んできた火矢を片手で受け止めたギヤ王は、その火矢で盤上の駒を一掃すると、ついに決断を下す。「帰ろう。充電切れ」…きびすを返すギヤ王の姿に、顔を見合わせる家臣たち。スマホの充電切れで無料動画を楽しむことができないならば、戦をやめて城に帰るしかない。ギヤ王としては当然の決断だった…。

 戦場が舞台となる新CMの撮影では、ギヤ王・木村が甲冑姿で登場。この甲冑、衣装スタッフ渾身の力作で、鉄や真ちゅう製のパーツを組み合わせたり、鋲打ちレザーをあしらったりと、中世ヨーロッパの騎士の姿をモチーフにしながらも、ギヤ王らしい、クールでスタイリッシュなオリジナルの甲冑に仕上げられた。「木村さんが動きやすいように」と、なるべく軽量化を図ったというが、細部まで細かく作り込まれたパーツの組み合わせによる甲冑の総重量は約10キロ。映画のようなセットの中、1シーン1シーン丁寧に撮っていくCMのため、通常のCM撮影に比べて長丁場となる中、甲冑を装着し続ける木村の負担も相当なはず。しかし木村は、撮影の合間には「今日は筋トレだな」と言って体を動かし、スタッフを和ませていたそう。

 なお、新CMの放送に先駆け、「GYAO!」TV-CM特設サイト(https://gyao.yahoo.co.jp/special/king/)でメイキング映像を公開。木村演じる「KING OF 無料動画『ギヤ王』」が無料動画視聴の楽しさを伝えている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える