• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ヒモメン』最終回直前!名シーン満載の特別動画を公開

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 窪田正孝主演のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『ヒモメン』((土)後11・15)の最終第7話が、9月8日に放送される。それに先駆け、番組公式サイトとYouTube「テレ朝チャンネル」で特別動画が公開された。

 鴻池剛の人気漫画「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」が原作。働かないことに全力を尽くすヒモ男の碑文谷翔(窪田)と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口春奈)の同棲生活を描くコメディ。

 特別動画は視聴者からの反響が大きかったシーンが詰め込まれた全4編。翔の“ヒモ名言集”は、第1話で「無職の前では無力です」と啖呵を切った場面に始まり、「今は無職。前職も無職」「ゆり子のそばで楽がしたいんです」「今の文明社会があるのは全部俺みたいな人間のおかげなんだよ」など、ヒモっぷりさく裂の名言のオンパレード。

 ゆり子の“暴言・暴力集”では、第1話で翔に両手逆壁ドンで逃げ道をふさぎ、ブチ切れた姿のほか、「おまえが悪いんだよ!」「あの野郎…!」、笑みを浮かべがらの「殺すよ」など、かわいい見た目からは想像もつかないような暴言が続々。後半には迫力のビンタ&パンチシーンも。

“池目劇場”では、ゆり子に思いを寄せる医師・池目亮介に扮した勝地涼のクセのある演技やこん身の顔芸が満載。「俺がヒモに負けるなんてあり得ないんだよぉぉお!!」「僕じゃダメな理由を述べられるのか?」「恋のレースいただきだぜ!」など、セリフもインパクトの強いものばかり。

“翔ちゃん・ゆり子のラブラブシーン”では、翔のバックハグやけんかした後の仲直り、バカップルらしくイチャイチャする姿など、思わずキュンとなるシーンが盛りだくさんの内容となっている。

 なお、“ゆり子の暴言・暴力集”“池目劇場”“翔ちゃん・ゆり子のラブラブシーン”には、9月8日放送の最終第7話未公開シーンも含まれている。

「ヒモメン」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/himomen/
YouTube「テレ朝チャンネル」:https://www.youtube.com/user/tvasahi

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える