• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超新星改めSUPERNOVAが、デビュー9周年をお祝い!自主レーベル設立&新曲発売も発表

187740_01_R 所属事務所から独立し、グループ名を超新星から英語表記に改名したSUPERNOVA(スーパーノバ)が、デビュー9周年記念日の9月9日(日)に埼玉・さいたま市文化センター大ホールにて、新しいオフィシャルファンクラブ「Milky」のオープニングセレモニーを開催した。

 オープニングセレモニーは2部制で、延べ4000人を超えるファンを無料招待。1部ではファンが見守る中でマスコミ向けの記者会見も行われ、リーダーのユナクは「9月9日は僕たちにとっても、ファンの皆さんにとってもすごく大切な日。9年前に日本でデビューして超新星という名前で活動してきたんですが、本日2018年9月9日から、公式にSUPERNOVAとしてドアを開きたいと思います」と宣言した。

 現在、韓国にてメンバーで立ち上げた新事務所「SV ENT(エスブイイーエヌティ)」に所属するSUPERNOVA。ユニバーサルミュージックとパートナーシップ契約を結び、自主レーベル「SV RECORDS」を設立したことが発表されると、会場から大きな歓声が沸き上がった。グァンスは「僕たちが2009年に日本でメジャーデビューした時からユニバーサルミュージックでCDを出させていただいて、今までたくさんのスタッフの方に育ててもらった。今回ユニバーサルミュージック内に自主レーベルを作って、自分たちで力を合わせていろんな活動をしていくので温かく見守ってください」とファンに呼びかけた。加えて、11月6日(火)に「SV RECORDS」からの第1弾シングル「ChapterⅡ」のリリースも決定し、「僕たちSUPERNOVAにとって初めての曲。たくさん愛してほしいです」とソンジェ。タイトル曲「ChapterⅡ」は、「パフォーマンスがすごくかっこいい曲」(ゴニル)で、「一曲踊ったら死にそうになる」(ジヒョク)ほど激しいダンスナンバーに仕上がっているそう。前日に行ったミュージックビデオ撮影の影響で筋肉痛だというユナクも「今までで一番激しいことは間違いない。『WINNER』の3倍です!」と手応えを見せ、ゴニルは「1日1回しか踊れないから、ライブで披露できない日が来るかも…(笑)」と言ってファンの笑いを誘っていた。

 また、11月9日(金)、10日(土)の2日間にわたって、東京・両国国技館にて「★博9」の開催も決定。超新星のデビュー周年イベントとして2010年の9月から開催されてきた「超新星★博」(ちょうしんせいはく)だが、9年目を迎える今年から新たに「★博」(ほしはく)と名称を変更する。ゴニルは「どうすればMILKY を喜ばせられるかということにフォーカスを当てて考えていきたい。皆さんとこうやっていろんな話を共有する時間をこれからどんどん作りたいし、来年のちょう…、SUPERNOVAの10周年イベントまでついてきてほしいです!」と話し、うっかり“超新星”と言いかけてユナクから「まだ言い慣れてないもんね(笑)」と優しくツッコまれる場面も。

 数々のうれしい発表が続く中、現時点ではSUPERNOVAの活動に合流していないメンバーのソンモについてユナクが言及。「皆さんの心の中に一つ残っているものがありますよね?」と表情を引き締め、「残念ですが、今発表されたスケジュールの中にソンモ君は入っていません。今、話し合ってるんですけれども、決まったらすぐ公式に発表しますので、その時まで待っていてください」とファンに理解を求めた。

 最後にはメンバー1人ずつファンにメッセージを送り、約1時間のイベントは幕を閉じた。

「来年は10周年ということで、皆さんといろんなことができればいいなってメンバーですごく打ち合わせをしています。SUPERNOVAに会えてよかった、今日来てよかったって思える満足度の高いイベントを作っていきたいので、ぜひ僕たちについてきてください」(ユナク)

「いろいろあったんですけど、皆さんの応援のおかげで頑張ることができます。これからも会う機会を作りますから、よろしくお願いします」(ソンジェ)

「軍隊にいる時、ファンの皆さんとのいろんなことを思い出しながら、除隊したら早くみんなといろんなことをしたいなと思っていました。新しいシングルは、僕らにとっての第2幕を表現する曲。今この瞬間こそが、SUPERNOVA、MILKYの“チャプター2”だと思います。貴重な時間に来ていただきありがとうございました」(グァンス)

「これからはMILKYのことだけを考えながら、ファンクラブを続けられるように頑張ります。今年の年末から来年にかけて僕たちとMILKYが会える機会が多いから、忙しいと思います(笑)。ちゃんとスケジュールをチェックして、死ぬほど遊びましょう!」(ジヒョク)

「9月9日は僕たちにとっても皆さんにとっても特別な日。大事な日にこうして会ってコミュニケーションを取れてうれしいです。今日来てくれてありがとうございました」(ゴニル)

 SUPERNOVAは、9月17日(日・祝)の東京国際フォーラム公演を皮切りに、「2018 LIVE TOUR 『SUPERNOVA-01』 -TOMONI-」を敢行。また、TOKYO MXにてレギュラー番組『ココロタビ~SUPERNOVA~』(毎週(水) 後10・00)が好評放送中(GYAO!にて同時配信)。

★SUPERNOVAオフィシャルホームページ 
https://supernova-sv.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える