• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宇多田ヒカル、『MステウルトラFES』で「キングダムハーツ3」テーマ曲を披露

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 今年でデビュー20周年を迎える宇多田ヒカルが、テレビ朝日系音楽特番『ミュージックステーション ウルトラFES2018』(9月17日(月・祝)正午~後9・48)に出演する。

『ウルトラFES』への出演は2016年以来、2年ぶり。今回は『Mステ』のスタジオのアーティスト席で、宇多田がMCのタモリと2人きりで“宇多田と『Mステ』との20年”を振り返るスペシャル対談が実現した。

 宇多田はタモリから「お久しぶり」と迎えられ、「お久しぶりです」とうれしそうに挨拶。『Mステ』初登場時のVTRが流れると、「この時、階段でスベってしまったんですよね」と照れながら述懐する。その後も2人は過去の映像を見ながら、多岐にわたってトークを展開。タモリから作曲方法について聞かれた宇多田は「(曲が浮かぶのは)水回りが多い気がします。お風呂につかっている時に『あ!』となる」と明かす。

 また、宇多田は人気ゲームシリーズの最新作「KINGDOM HEARTS III」に書き下ろしたテーマソング「誓い」を披露。モノトーンの衣装に身を包み、青とオレンジのライトが当たる幻想的な空間の中で熱唱する。

この記事の写真