• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小泉孝太郎&松下由樹が撮了!「悔いはありません!」『警視庁ゼロ係』9・14最終回

金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ THIRD SEASON』 9月14日(金)に最終回2時間スペシャルを放送する、金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ THIRD SEASON』。小泉孝太郎と松下由樹がクランクアップを迎えた。

 6月中旬の撮影開始から約2か月半。クランクアップを迎えたシーンは、冬彦役の小泉孝太郎と、寅三役の松下由樹が一緒のシーンだった。

 小泉は「この撮影でも寅三先輩(松下)にたくさん甘えさせてもらいました。寅三先輩がそばにいてくれるので、いろいろわがままなこともやらせてもらいました。寅三先輩の存在があってこその冬彦だと思います」と。

 また「3rdシーズンということで、3回目の現場で出演者の皆さん、そして支えてくれるスタッフの皆さんが現場にいてくれることは、僕はやっぱり毎日最高の現場だなって思っていました。せりふでも、寅三先輩との最終話のシーンの中で『平成最後の夏でした。悔いはありません』というせりふを勝手にいれさせてもらいましたが、本当にそのとおりです。ゼロ係3rdシーズンで完全燃焼できたと思います」と撮影を振り返った。

 「ゼロ係は、サスペンスの事件はもちろんですけど、振り返ってみると、みんなの笑顔が、たくさんの笑顔が思い出されて、刑事ものでこんな作品は、これしか僕は味わったことがないです。それこそがゼロ係の一番の魅力なんだと思います」と語った。

 松下は「撮影最終日を迎え、この夏、ものすごく暑い中キャスト、スタッフの皆様と目いっぱい駆け抜けたと実感しています。3rdシーズンになって、さらに警視殿(小泉)の突き抜け感がたまらなく、それについていったゼロ係になったように思います」と。

 さらに「スタッフの皆様とまたご一緒できて、また新しいスタッフの方ともご一緒できて、最高の夏で、最高の楽しい現場でした。ありがとうございました」と感謝した。

<最終回あらすじ>
3人目のウエディングドレス姿の遺体が発見され、これで冬彦(小泉孝太郎)がゼロ・レポートに書いた行方不明者は全員殺害された。杉並中央署に神奈川県警との「ウエディングドレス連続殺人事件」合同捜査本部が設置された。3人目も前の2人同様、10 年前の未解決殺人事件と同じ防腐剤でエンバーミングされていた。だが、冬彦は解剖した湯川(石坂浩二)の話しぶりが引っかかり、娘の小夜子(有森也実)にも意見を求める。
一方、デートした男に連れ去られた靖子(安達祐実)は室内に監禁され、エンバーミングされようとしていた!冬彦と寅三(松下由樹)は金田一(平岡祐太)に協力を頼むが、金田一にはゼロ・レポートに関して知られてはならない秘密があった…。ゼロ係と捜査本部は靖子を救出すべく、閉じ込められたビルへと向かう!

金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ THIRD SEASON』
テレビ東京系
9月14日(金)最終回は2時間スペシャル
後8・00~9・48

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える