• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

生駒里奈がキスのアドバイス!?『星屑リベンジャーズ』最終回直前イベント開催

『星屑リベンジャーズ』最終回直前スペシャルイベント AbemaTVとメ~テレの共同制作ドラマ『星屑リベンジャーズ』の最終回直前スペシャルイベントが開催され、新川優愛、生駒里奈、ドラマ発アイドルグループ“TRANSITION”を演じる森永悠希、塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)、花沢将人、内藤秀一郎、本田響矢が登場した。

 イベントでは、開場前に入り口付近でドラマ発アイドルグループ“TRANSITION”のドラマ内で流れる「transition」やショートムービーアプリ「TikTok」でダンス動画が公開された。「Rewrite my story」のCDやオリジナルグッズが発売され、ファンによる長蛇の列ができる中、新川と生駒がサプライズで登場。CDを購入するファンに直接手渡しすると、受け取ったファンからは感動の声が上がった。

 イベントでは、『星屑リベンジャーズ』の最終回直前回となる第9話(9月17日(月)放送)の先行上映を実施。その後“TRANSITION”初の単独ミニライブが行われた。ステージ上の“TRANSITION”の5人にスポットライトが当たると、会場からは黄色い声援が送られた。

 新川と生駒も参加して行われたトークショーでは、新川が生駒の印象について「少し経ってから人見知りだと知ったんですが、好きな音楽が一緒で仲良くなれました」と。生駒は新川について「最初から最後までスーパーモデルという印象。サバサバした性格も大好きです」と語った。

 司会者から9月24日(月)放送の最終回では内藤と本田のキスシーンがあることが紹介されると、会場は大盛り上がり。内藤は「男の人の唇は固いと思っていたけど、意外に柔らかかった。でも、キスシーンのあとちょっと気まずいんです…」と複雑な思いを明かした。

 それを聞いた新川は「内藤君は仕事としてキスシーンを受け止めていたけど、本田君は初めてのキスシーンが男性ということをすごく嫌がっていた」と暴露。さらに、生駒がキスシーンについてアドバイスをしたことが明かされ「私はBL(ボーイズラブ)が好きなので、どうしたら美しくキスができるか、ファンの皆さんに喜んでもらえるようにキスが見えやすい角度なんかをアドバイスしました」と明かすと、会場は大爆笑に包まれた。

AbemaTV×メ~テレ共同制作ドラマ 『星屑リベンジャーズ』

脚本:山岡潤平、仁志光佑、三浦希紗
監督:岩田和行、菊川誠
プロデューサー:神通勉、たちばなやすひと(AbemaTV)、太田雅人、大池雅光(メ~テレ)、高田良平(共同テレビ)

制作プロダクション:共同テレビ
製作著作:AbemaTV・メ~テレ

<キャスト>
新川優愛(楠木春役)
生駒里奈(間野あかり役)
森永悠希(結城史人役)

塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)(速水祐也役)
花沢将人(泉遼太郎役)
内藤秀一郎(前沢太一役)
本田響矢(小宮山陸役)

佐野ひなこ(黒田紗英役)
松田るか(森真奈美役)
清水尚弥(新谷恭介役)
コトブキツカサ(羽鳥龍役)
湯川玲菜(劇団4ドル50セント)(遠藤愛役)

淵上泰史(牧野隆也役)
光石研(渡長秀一郎役)

公式サイト:https://drama-hoshikuzu.abema.tv/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える