• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

池田エライザ主演『ルームロンダリング』が連ドラ化!11月スタート

『ルームロンダリング』 今年7月に映画が公開された池田エライザ主演の『ルームロンダリング』が連続ドラマ化され、11月から放送されることが決定した。

 映画「ルームロンダリング」は、TSUTAYAが新たなクリエイターの発掘を目指してオリジナル企画を募集するコンテスト「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM2015」で、準グランプリFilmarks賞を受賞し映画化。数々の映画祭に出品され、話題を集めた。

 霊が見える能力を持った“ワケアリ女子”八雲御子を演じる池田をはじめ、御子にルームロンダリングのアルバイトを紹介する叔父・雷士悟郎役のオダギリジョー、死んでもミュージシャンになる夢をあきらめきれない春日公比古役の渋川清彦、昔、御子が住み込んだ部屋の隣人・虹川亜樹人役の伊藤健太郎は映画版から続投する。

 叔父が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)することを仕事としている八雲御子(池田)。ドラマ版でも御子は、行く先々で待ち受けている個性的な幽霊たちに振り回されながら、亜樹人(伊藤)とこじらせ同士の恋を展開していく。

<池田エライザコメント>
御子ちゃんとして、皆さまの元に帰ってくることができて幸せです。心の拠り所として、また皆さまに愛していただけるように、作品作りに取り組んでいきたいと思います。素敵なキャスト、ゲストと共にお送りする、ドラマ版「ルームロンダリング 」お楽しみに!

<ストーリー>
いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田エライザ)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。ところが行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されていく。そして昔、住み込んだ部屋のお隣さんだった虹川亜樹人(伊藤健太郎)とのこじらせ同士の恋にもついに進展が…!?

ドラマ『ルームロンダリング』
MBS、TBSドラマイズム枠にて11月放送スタート

MBS…11月4日スタート
毎週日曜 深0・50~

TBS…11月6日スタート
毎週火曜 深1・28~

原案・監督:片桐健滋
脚本:櫻井剛

出演:池田エライザ、渋川清彦、伊藤健太郎、奥野瑛太、田口トモロヲ/オダギリジョー

©2018 「ルームロンダリング」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える