• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アテネ五輪柔道銀メダリスト・泉浩が激太り!妻・末永遥がダメ出し連発

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 アテネ五輪柔道男子90キロ級銀メダリストの泉浩と末永遥夫妻が、9月19日放送のテレビ朝日系『運命のひと押し ここで印鑑を押しますか?』((水)深1・56)に出演する。

 末永は、「減量して半年以内に体重を100キロ以下にします」という念書を泉に提示。泉の現在の体重は100級を超えており、「去年、自分から痩せると宣言したが、その気配が全く見受けられない」と訴える末永。ココリコ・遠藤章造が「男のひと言って女の人はちゃんと覚えている」と諭すように言うと、すかさず夏菜が「そう、永遠にね」と付け加え、男性陣全員を凍りつかせる。

 泉の身長は173センチで、肥満度指数は何と40。この激太りが原因で家族が直面したある困った現実に、夏菜は「そんなことあるの!?」と驚きを隠せず。しかし、泉は妻に隠れて間食など一切していないと否定。そこで、遠藤が泉と男同士2人きりになって本音を聞き出すと、意外な事実が判明。遠藤が慎重に言葉を選びながら説明すると、末永は「ふーーーん、そーーーお!」と笑顔を浮かべながらも怒り心頭。減量したいとは思っているという泉だが、その期間や方法に話が及ぶとなぜか声がトーンダウンしてしまい…。

 末永はもう1枚、「チンタラパナッシー(何事にもチンタラと動きが遅く、全てやりっ放しでだらしがない)の汚名返上に努めます」という念書も泉に提示。末永いわく、泉は普段から漫画は読みっ放し、トイレのドアは開けっ放し、テレビ・エアコンも付けっ放し。さらには「電車も乗りっ放しで、もうちょっとで捜索願を出す寸前だった」と泉の驚きの実態が明かされる。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真