• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ミキ、霜降り明星ら若手芸人が“8”にちなんだロケに挑む!中には15時間超の過酷ロケも

©カンテレ

©カンテレ

 11月で開局60周年を迎えるカンテレで、チャンネル番号の「8」にちなみ、ミキ、霜降り明星など芸歴8年目までの若手芸人と社歴8年目までのアナウンサーがタッグを組んでロケに出かけるバラエティが9/29(日)に放送。

『カンテレ開局60周年特別番組 ハチネンマデ~若手が企画の種から考えました~』のタイトルどおり、ミキ、霜降り明星、さや香、ゆりやんレトリィバァとカンテレアナが4組に分かれ、「8」をテーマにしたロケへ。スタジオ観覧者の老若男女60名が最も面白かったチームに投票し、1位に輝いたチームには特別番組が用意される。

 ゆりやんレトリィバァと竹上萌奈アナは、大阪・なんばにある味園ビルの店舗で一人ぼっちでお酒を飲んでいる人に声をかけ、800円くらいのお酒をごちそうしてぼっち酒の理由を探る「ぼっち酒~800円で○○の話、聞きました~」を。さや香と新実彰平アナは、街行く人に「今まで付き合った人数は?」「懸垂ができる回数は?」などの質問が書かれた8枚のカードの中から3枚選んでチャレンジしてもらい、3枚のカードの答えの数字の合計が21に近い方が勝ちという「人間ブラックジャック8」に挑む。

 また、霜降り明星と服部優陽アナは、さまざまな8秒の神動画を撮影する「奇跡の8秒戦士」に。ミキと谷元星奈アナは、SNSで情報を収集するウサギ・亜生と地道に街中で聞き込み調査をして知恵を集めるカメ・昴生&谷元アナのコンビに分かれて情報収集力を競う「ウサギとカメの8時間大戦~SNSは関西人の知恵に勝てるのか~」に挑戦。霜降り明星のロケは15時間にも及んだという。

 MCは陣内智則と関純子アナ。シャンプーハット、池田美優が彼らの挑戦を見守る見届け人として登場。収録を終えた陣内は、「家に帰れず、どこに行くかも分からないロケをやったり、若手の時を思い出しました。若手が通る道やな」と感慨深げに語っていた。

『カンテレ開局60周年特別番組 ハチネンマデ~若手が企画の種から考えました~』(カンテレ)は、9/29(日)後3・00より放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える