• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

パンサー向井慧&朝日奈央ら大興奮!番組最多の3カップル誕生『アオハルLINE』

『アオハルLINE』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『アオハル♥LINE』の第4弾メンバーの最終回が、9月20日に放送された。

 この番組は、パンサーの向井慧、タレント・朝日奈央、モデル・中島健、モデル・里々佳をスタジオMCに迎え、全国各地に住むお互いの顔も名前も知らない現役高校生の男女6人が、コミュニケーションアプリ「LINE」のグループに入会し、顔と名前を伏せた状態から「LINE」上でのやりとりを繰り返すなかで、恋に落ちるまでを追いかける“LINE恋愛リアリティーショー”。

 第4弾最終回となる9月20日は、これまでお互いの顔も本名も伏せた状態で「LINE」上で交流を深めてきた「LINE」ネーム・アイス(岡山在住の17歳)、とまと(東京在住の18歳)、ローズ(広島在住の16歳)の女子高校生3人と、モンキー(山梨在住の17歳)、教授(千葉在住の18歳)、シュート(北海道在住の17歳)、アーサー(愛媛在住の17歳)の男子高校生4人がついに初対面を果たし、神奈川県横須賀市にある猿島で海水浴とバーベキューグループデートを楽しんだ。

 華やかな水着姿に着替えて登場した女子高生メンバーを目の前にして「どこ見ればいいか分からない」と戸惑う男子高生メンバーだったが、バーベキューでの共同作業を通じて少しずつ距離を縮めていく。

 そんな中、途中参加メンバーで端正な顔立ちをしたクウォーターイケメンのアーサーは、想いを寄せていた内気なスタイル抜群美少女のローズを「ちょっと2人で観に行かない?」と誘い出し、2ショットタイムに持ち込む。

 島内を散策しながら、アーサーがローズに対して「水着で登場した時は恥ずかしくて言えなかったけど、めっちゃ似合ってるよ」と語りかけるなど、自然な会話を交わす2人。その姿にスタジオMC陣は「この2人いいね」と絶賛。さらに「手つないでいい?」とローズの手をがっちりとつかんだアーサーの積極的な恋愛テクニックにスタジオは大興奮。朝日も思わず席から立ち上がり「ほら見てもう~」と叫んだ。

 他のメンバーが続々と意中の相手との2ショットタイムを楽しむ中、“こじらせ慶應ボーイ”こと教授はなかなか攻めきれず、メンバーの周りをウロウロするばかりで、向井も「教授の落ち着く場所がない」と心配した。

 そんな教授が意を決して向かったのは、互いに想いを寄せている“岡山のおしゃれ姫”ことアイスと“純情サッカーボーイ”ことシュートの元。2人が楽しそうに談笑している間に「2ショットタイムを壊しにきました」と強引に割り込む教授に、スタジオからも「怖いって」と総ツッコミが入った。

 しかし、シュートから強引に奪うかたちでアイスとの2ショットタイムに持ち込むことに成功した教授は、その後も攻めの姿勢を崩さず、手をつなぐなど積極的にアタックを続けた。

 その甲斐あってか、教授はアイスから「最初は全く気になってなかったけど、わざわざ自分のところに来てくれて、リードしてくれたところとかすごくいい」と好意的な感想を引き出すことに成功。思わぬ形勢逆転を目の当たりにした向井は「やっぱり攻めるって大事なんだね」と感心した。

 番組の後半では、番組初となる「女子から男子への告白」という新ルールの下、運命の告白タイムを実施。ローズはアーサーに、とまとはモンキーに、アイスはシュートにそれぞれ告白し、見事全員が成功した。

 番組史上最多となる3組のカップルの成立に、スタジオで見守っていたMC陣も「すごくない?」と大興奮しながら拍手で祝福した。

AbemaTV『アオハル♥LINE』
放送日程:9月20日(木)後10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/BfBui8FzrNAq8K
Abemaビデオ:https://abema.tv/video/title/90-1113

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える