• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

吉田羊のサプライズ登場で大歓声!光石研&波多野監督登壇「連続ドラマWコールドケース」シーズン1一挙上映会開催

189685_01_R ワーナー・ブラザース・テレビジョン製作の世界的人気ドラマ「コールドケース」の日本版で、その第二弾である「連続ドラマW コール ドケース2 ~真実の扉~」が10月13日(土)よりWOWOWプライムにて放送開始となる。放送開始を前に、シーズン1(全10話)の一挙上映会が開催され、シークレットゲストとして光石研、波多野貴文監督が登壇した。

 シーズン2となる最新作のキャストは、神奈川県警・捜査一課の中でチームを牽引する主人公の女性刑事役を吉田羊が務め、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、そして三浦友和という前シーズンの主要メンバーが再結集。シーズン1よりもさらにスケールアップした大規模なロケーションが敢行され、日本ならではの時代感や重厚な事件テーマ、前シーズンでも話題となったレギュラー陣と豪華ゲストとの競演にも注目が集まっている。

 そんな最新作の放送に期待の高まる中、シーズン1の一挙上映会を都内で開催。シークレットゲストとして、本作で金子徹役を演じた光石研、波多野貴文監督が登場すると、ゲスト名が観客には明かされていなかったため、場内からは拍手が沸き起こった。そんな観客に、「僕ですみません!」と光石のお詫びの第一声に爆笑する場内。シーズン2への思いを「シーズン1よりチームワークが強くなり、飲み会などもしてよりキャスト同士の距離感が縮まった」と語る光石。主演の吉田羊のことを尋ねられると、波多野監督は「吉田さんはまさに座長ですね。現場に彼女が入って来ると、「コールドケース」の雰囲気そのものになり、一気に締まります」と語った。いっぽうの光石は「ご本人は緊張されていなくて、いつも自然体。NGも出さないほど完璧」と、ベタ褒めしていると、突然、吉田羊が登場し、場内は歓喜に包まれた。そんな観客の反応に、「反応が全然違う!」と突っ込む光石。それもそのはず、光石にも監督にも吉田のサプライズ登場は伝えられていなかったのだ。「実は会場入りする際に、六本木の交差点付近で光石さんの車と自身の車が前後になり、このままだと会場入りが一緒になってしまうと、バレないように時間を潰したりと大変だったんですよ!」と訴えた吉田。しかも控室が隣の隣だったということで、「みんな知ってたんだ!ふざけるな~(笑)」と騙された光石と、サプライズに徹した吉田やスタッフの苦労話に笑いが絶え ない状況に。

 大盛況の中、「本日、シーズン1の一挙上映会に参加したみなさんはすごい!私でも10時間一気に見るのはつらいです」と参加したファンを称えた吉田。「僕はシーズン2の4話までまずは見て、その後は一気にラストまで見ました」と語る光石に、 「4話は光石さんがメインの回。いつもと気合が違いました」と吉田が暴露。4話は佐藤浩市や吉岡秀隆らの豪華ゲストが登場するため、「佐藤さんとの共演もそうだし、現場で坊主頭にした吉岡さんを見て、気合が入らないわけがない」と、振り返った光石だった。

 続いて、話題は“コールドケース愛”に移り、「本作はレギュラーメンバーだけが主役ではなく、ゲストの方々も主役。単なる事件解決ではなく、登場するゲストの人物像にフューチャリングするところも面白い」と語る。また、容疑者と対話すると影響を受け、リハーサルでは感極まり、涙することも多々あったそうで「本番では泣かないように堪えた」と言う。そんな吉田を受けて、「すてきなメインキャストに支えられ、素晴らしいチームワークで最大限のポテンシャルを出している。シーズン1の時は“4K”、シーズン2は “8K収録”ときれいな映像にもかなりこだわっている。世界に誇れるドラマ」と自信を見せた。「米国版はシーズン7まであるので、あと5シーズン。いつか映画化もしたい」と夢を語った吉田に、光石は「とにかくシーズンが続いてほしい。早く現場に行きたくなる作品」と、負けずと“コールドケース愛”を熱弁した。

 また、吉田をはじめとするキャストからの差し入れに助けられたというスタッフたち。シーズン1の時は、全スタッフへメインキャストたちから特別なプレゼントがあったことが明かされ、「何をしても安心感を与えてくれる現場。監督も私たちが演じやすいように、いろいろな意見も聞いてくれた」と振り返る吉田。最後にシーズン2の見どころを、吉田は「5 人のチームワークと絆が最大の見どころ。豪華ゲストも楽しんでください」、光石は「スタッフのパワーもすごいんです。シーズン1の10倍、20倍は楽しめます」とそれぞれ語った。また、波多野監督は「エンドロールに仕掛けをしています。最終話の吉田さんのシーンをイメージさせるもの。ぜひ、探してみてください」と呼び掛けた。

「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」
■放送日時
10月13日(土)よりWOWOWプライムにて毎週土曜よる10時~(全10話/第一話無料放送)
■スタッフ
監督:波多野貴文、内片輝、守下敏行
脚本:吉田康弘、酒井雅秋、野木萌葱、瀧本智行、蓬莱竜太(※「蓬」は正式にいちしんょう)、瀬々敬久
音楽:村松崇継
撮影監督:山田康介
■キャスト
吉田羊 永山絢斗 滝藤賢一 光石研 / 三浦友和

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える