• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハリセンボン・近藤春菜「ロシア人にナンパされた」

「よしもと男前ブサイクランキング2014」大発表会・記者会見が、3月17日(月)に渋谷・ヨシモト∞ホールで行われた。男前殿堂入りのライセンスの藤原一裕、ブサイク殿堂入りのマンボウやしろが司会を務め、「理想の男前なパパ」「男前・べっぴん」「ブサイク・ぶちゃいく」部門のファン投票の結果が発表された。

 今回で15回目を迎える同ランキングで男前1位に選ばれたのは、見事3年連続で殿堂入りを果たしたピース・綾部祐二、続いて、パンサー・向井慧(2位)、ベイビーギャング・北見(3位)、ウーマンラッシュアワー・村本大輔(4位)、ロザン・菅(5位)。ブサイク1位は、同じく殿堂入りのNON STYLE・井上裕介、続いて、ジャングルポケット・斉藤慎二(2位)。また、特別賞として理想な男前なパパ1位には、ガレッジセール・ゴリが選ばれた。

 また女性部門では、べっぴん部門にスパイク・小川暖奈が選ばれ、ぶちゃいく部門では、ハリセンボン・近藤春菜(1位)、箕輪はるか(2位)のワンツーフィニッシュとなった。

 綾部は1位発表時に、「ピース・綾部祐二、ごっつぁんです」と紹介され、さらに「3場所(年)連続優勝してお気持ちはどうですか」などと相撲ネタでいじられ「もう約3年前の出来事だからね」と苦笑。さらに、村本からは、「ノリノリ“のりこ”」、綾部のもらった大きなトロフィーを「“凛として”る」、などと追い打ちをかけられ、タジタジに。

 ブサイク1位になった井上は、「日本が僕を求めている」と感想を語ったが、3月17日(月)に発売されたムック「よしもと男前ブサイク芸人グランプリ」にて、「今回、ヌード写真を撮りました。全裸の写真を撮った日が、東京が記録的な豪雪の日だった」と話すと、藤原から「地球が脱がしたくなかったんですね」とツッコまれ会場は大爆笑。

 また、ダイアナ妃を意識してパーマをあててきたという近藤は、報道陣から恋愛について聞かれると「50代のかっぷくのいいロシア人にナンパされて、かわいいと言って抱きしめられました」と初めてナンパされたことを告白。また、ぶちゃいく1、2位をコンビで獲得し、「ぶちゃいくワンツーって、よく今までお仕事くれていたなって。ほんと今まで感謝って思いますけどね。そういう対象であるっていうことは芸人としてありがたいと思います」と感想を語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える