• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

草彅剛ワールド全開トーク!満島真之介も笑い止まらず「最高ですね!」

「ムタフカズ(MUTAFUKAZ)」完成披露試写会 10月12日(金)より全国公開の映画「ムタフカズ(MUTAFUKAZ)」の完成披露試写会に、声優を務めた草彅剛、柄本時生、満島真之介、西見祥示郎監督が登壇した。

 客席後方から登場した3人は、ファンの温かい歓声に包まれながらうれしそうな表情。開口一番、草彅が「どうも!アンジェリーノ役のツヨジョリーノです!」とふざけると、エンディングテーマでラップを披露している満島も「今日はウィリーのワンマンライブに集まっていただいてありがとうございます!」とノリノリで、草彅もあわせて軽くダンスを繰り広げるひと幕も。

 その後も「サンキューベリマッチョ!!」とふざけ続ける草彅を前に「草彅さんってこんな面白い人だったんですね、最高ですね!」と満島も笑いが止まらない様子。さらに草彅が「YOUTUBEやってるんで見てください(笑)」と続けると「見てますよ、今日肉豆腐(の作り方)上げてましたよね!」(満島)、「ありがとう、サンキューベリマッスル(笑)」(草彅)とふざけ倒し、映画「クソ野郎と美しき世界」での1日だけの共演した以来の再会とは思えないほど、息ぴったりの掛け合いを見せていた。

 映画「鉄コン筋クリート」のスタッフが再集結した今作。同作のファンだという草彅だが「“鉄筋コンクリート”がすごく好きで、普段から見てて。僕クルミっていうわんちゃん飼ってるんですけど、最初“鉄筋コンクリート”のシロとクロってキャラクターがいて、シロとクロ2頭飼おうと思ったぐらい本当に好きで。1頭にして、シロってつけようと思ったけど、見たらちょっと“白”じゃなかったんで、“クルミ”という名前にしたぐらい好きな作品です」と、絶妙な言い間違いを交えながらも「鉄コン」愛を熱弁。続けて「だからこのムタ…フカズ?は脚本も読まずに二言返事で、“は”“い”ですね。“YES”じゃないですよ。日本語で。“はい。”って。まあ“。”をつけたら三文字になりますけど(笑)、“はい”で。二言返事しました」と、草彅ワールド全開のスピーチで出演までの経緯を語り、会場中の笑いをさらった。

 また、満島がWilly a.k.a. Shinnosuke Mitsushimaとして歌うエンディングテーマ「The King of DMC」は、アフレコ中に満島がアドリブで披露したラップが監督の心に響き、その日のうちに打診されたそう。「今度は草彅さんとコラボしたい」(満島)、「俺何やるの?」(柄本)、「時生はダンスかな」(満島)とノリノリの2人に草彅も「3人でね。言えば夢はかなうっていうのはありますから。とりあえず言ってみるっていうのは大事」と、ユニット結成に意欲を見せた。

 映画「ムタフカズ(MUTAFUKAZ)」は、10月12日(金)より全国公開。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える