• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

共に25周年!access×TRFのジョイントライブ テレ朝chで10・6放送

「access × TRF~25th Anniversary Joint Live~」 今年7月に東京国際フォーラムで開催された「access × TRF~25th Anniversary Joint Live~」の模様が、CSテレ朝チャンネル1で10月6日(土)後5・00からテレビ初独占放送される。

 ライブでは、access × TRFステージにDJブースが設置され、先攻はTRF。1曲目は「masquerade」。ピンスポットが当たったYU-KIの歌い出しで、観客は総立ちに。YU-KIが「クラブみたいな、カラオケみたいな感じで楽しんでいってください!」と呼びかけると、そこから「寒い夜だから…」「Overnight Sensation~時代はあなたに委ねてる~」と時代を彩った名曲を立て続けに披露。

 中盤「CRAZY GONNA CRAZY」から DJ KOOが見事なDJプレイで「EZ DO DANCE」につなげると、SAM、CHIHARU、ETSUがステージ左右に走り回り、オーディエンスを煽る。「みんな、この曲知ってる?一緒に歌ってね!」とYU-KIがフロアに呼びかけて「BOYS MEETS GIRL」に突入すると、フロアから大合唱が巻き起こった。ラストは accessが登場し、金テープが舞い散る中、2組が「survival dAnce ~no no cry more~」でコラボした。

 後半は、accessにバトンタッチ。初期の名曲「夢を見たいから」「SCANDALOUS BLUE」「TRY AGAIN」「DRASTIC MERMAID」から、「Vertical Innocence」「knock beautiful smile」と2010年代にリリースの楽曲まで幅広いラインナップを披露。

 ラストナンバー「永遠 dive」では、観客はタオルを振り回しヒートアップ。アンコールでは、共に25周年を迎えた2組の師匠であり、プロデューサーの小室哲也率いるTM NETWORKの「GET WILD’89」を浅倉大介の最新アレンジで披露し、ジョイントライブは幕を閉じた。

『access × TRF ~25th Anniversary Joint Live~』
10月6日(土)後5・00~7・00

出演アーティスト:access、TRF

公式WEB:https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0275/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える