• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鈴木保奈美、島崎遥香は「すごく面白い人」『主婦カツ!』で親子役

『主婦カツ!』 10月7日(日)から放送されるプレミアムドラマ『主婦カツ!』(BSプレミアム)の試写会が行われ、鈴木保奈美、島崎遥香、山口紗弥加が登壇した。

 本作は、薄井シンシアの「専業主婦が就職までにやっておくべき8つのこと」が原案。20年間、専業主婦として家事に全力投球してきた主人公が、夫から突然「会社を辞めてきた」と言い出されることから物語が始まる。アラフィフの主人公が経営不振のスーパーマーケットを舞台に奮闘していく新しいお仕事ドラマ。

 主人公の夏子を演じた鈴木は「1話をご覧になっていただいたと思うんですが、まだまだ序の口です。大きく分けて4話までが前半、残りの4話が後半というような、同じドラマだと思えない感じになっています。一人ひとりの中に小さいけれど大きな宇宙があるというようなストーリーだと思います」とドラマについて語った。

 島崎と親子を演じた感想を聞かれた鈴木は「すごく面白い人。この面白さをどう表現したらいいのか(笑)。AKB48のぱるるなんだけど、全然違う遥香がどこかにいて。突然飛び出してきたりするので、すごく面白い」と。

それに対し、島崎は「AKB48を意識した衣装を着てきてしまいました」とコメントすると会場からは笑いが。「保奈美さんはすごく優しい。私はほとんどの人に理解されにくいんですが、保奈美さんはそんな私の分からないところを理解してくださっているのがすごく伝わってきて。私はダメ人間なんですけど、こうやって笑って優しくしてくださって、本当にありがたく伸び伸びとお仕事をさせていただくことができました。本当にありがとうございます」と鈴木に感謝を伝えた。

 島崎は看護学生でありながら、妊娠してしまう役柄で「看護学生でありながら、計算せずに妊娠してしまう。少し異質ですか…。不思議なこんな形もあるのかと思って見てください」とアピール。「母親の偉大さが分かり、個人的には、本当にここまで育ててくれてありがとうと思った作品です」と撮影を通して感じた思いを明かした。

 また、山口は「私は11歳の時に『東京ラブストーリー』の保奈美さんを見て、保奈美さんになりたいと思って、この仕事を始めました。初めてお仕事で今回ご一緒させていただけたということが何よりもうれしかったです」と、鈴木と共演できた喜びを語った。

プレミアムドラマ『主婦カツ!』(全8回)
BSプレミアム
10月7日(日)スタート
毎週日曜 後10・00~10・49

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える