• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「絶対無いと思ってた でも絶対じゃなかった」Hi-STANDARDのドキュメンタリー、メインビジュアル解禁

「SOUNDS LIKE SHIT-the story of Hi-STANDARD-」 Hi-STANDARDのドキュメンタリームービー「SOUNDS LIKE SHIT-the story of Hi-STANDARD-」が47都道府県、約80館で上映されることが決定し、メインビジュアルが解禁された。

 2016年10月、16年ぶりの新譜を発表し、翌2017年にはフルアルバム「The Gift」をリリースしたHi-STANDARD。2018年春に初の写真集「SUNNY DAYS」が発売、9月には活動停止前最後のライブを行ったZOZOマリンスタジアムで「AIR JAM 2018」を開催し、会場で突然配布された号外でドキュメンタリー映画の公開が明らかに。その後、ライブハウス&アリーナツアー「THE GIFT EXTRA TOUR 2018」の開催も発表された。

 解禁されたメインビジュアルには「絶対無いと思ってた でも絶対じゃなかった」というコピーとともに、現在のHi-STANDARD、そして彼らのこれまでの姿を見ることができる。

映画「SOUNDS LIKE SHIT: the story of Hi-STANDARD」
11月10日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

監督:Wataru Umeda
製作:SOUNDS LIKE SHIT PROJECT
配給:NexTone

公式サイト:https://soundslikeshit.net

©SOUNDS LIKE SHIT PROJECT

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真