• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「超高速!参勤交代」沖縄国際映画祭で舞台あいさつ&芸人ネタ披露2連発

本木克英監督(左)とウーマンラッシュアワー (C)2014 沖縄国際映画祭/よしもとラフ&ピース

 第六回沖縄国際映画祭で映画「超高速!参勤交代」が上映され、21日は本木克英監督とウーマンラッシュアワー、22日は本木監督とレイザーラモンRGが上映後の舞台あいさつに登壇して、持ちネタとトークを繰り広げた。

「超高速!参勤交代」は、「のぼうの城」など秀逸なオリジナル脚本を輩出する城戸賞で、初の審査員オール満点の高評価を得た傑作の映画化。「5日以内に参勤交代」を命じられた弱小貧乏藩が幕府の無理難題に挑むという、現代のサラリーマン社会にも通ずる奇抜な設定と、佐々木蔵之助、深田恭子、井原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李(Hey!Say!JUMP)、陣内孝則(特別出演)、西村雅彦ら豪華かつ個性豊かなキャストで話題の作品。

 


  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える