• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

織田裕二&鈴木保奈美、中島裕翔の発言に仰天!?「生まれてません(笑)」

『SUITS/スーツ』記者発表 10月8日スタートの“月9”ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)の記者発表が行われ、主演の織田裕二をはじめ、共演の中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美が登壇した。

 本作は、全米メガヒットドラマ『SUITS』の第1シーズンが原作で、10年ぶりに“月9”枠で主演を務める織田が初共演の中島とバディを組み、数々の難解な訴訟を解決していく弁護士ドラマ。

 中島の印象について織田は「とてもしっかりしていてお兄ちゃんっぽい。僕が忘れかけていたせりふも彼はちゃんと覚えていてくれて、こうじゃないですか?って横でサポートしてくれる」と絶賛するいっぽう、「えっ?と思うほど抜けていて大丈夫かなと思う時もある(笑)」と中島のギャップを明かした。

 対する中島は「織田さんは大ヒット作品の要の俳優さんだと思っていたので、バディとしてやっていけるか不安でした」と会う前の心境を振り返るとともに、「衣装合わせで初めてお会いした時に『よろしく!』と気さくに握手をしてくれて爽やかだなと思った。厳しい一面もありますが、優しくてアドバイスもしてくださいます」と信頼を寄せている様子を伺わせた。

 また、今作は織田と鈴木が『東京ラブストーリー』(1991年放送)以来、27年ぶりに共演することでも話題に。『SUITS/スーツ』の放送に先立って同作が再放送されたことに話題が及ぶと、織田は「録画して全部見ました」とさらり。「ええっ!」と驚きをあらわにした鈴木は、「(『SUITS/スーツ』の)控え室にある大きなモニターがリモコン1つで『東京ラブストーリー』に切り替えられる。メイクさんたちがモニターを見ているので、その放送が終わるまで私はセットから出られませんでした(笑)」と大照れ。

 そんな中、司会者から『東京ラブストーリー』について話を振られた25歳の中島は「僕はまだ生まれてません(笑)」と返し、会場は爆笑に包まれた。

『SUITS/スーツ』
フジテレビ系
10月8日スタート
初回は、後9・00~10・24の拡大版
毎週(月)後9・00~9・54

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える