• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

フットボールアワーが久々のコント!現在のコンビ関係についても吐露?

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 フットボールアワーの後藤輝基と岩尾望が、10月6日(土)放送のテレビ朝日系『東京らふストーリー』(後11・15)で久々のコントに挑んだ。

 フットボールアワーが山崎弘也、新井恵理那と共にMCを務める同名番組((金)深0・50)のスペシャル版で、さまざまな“あるある体験”をコントで再現するバラエティ。今回は、フットボールアワーと山崎がこの番組では初めてコントに登場する。

 テーマは「私の身の回りのイラッとくる人」で、後藤は2本、岩尾は3本のコントに登場。“噂話ばかりしている人”と題したコントでは、女性社員に扮した岩尾らが部長に扮した後藤の噂話をするという設定で共演。岩尾は後藤の暴露ネタを連発し、“現在のフットボールアワーのコンビ関係”について自身の心情をやんわり吐露する場面も…!?

 2003年の『M-1グランプリ』で優勝するなど“漫才の達人”として知られるフットだが、コントは久々。収録後、後藤は「すごく新鮮な感覚でしたね! テレビや劇場で披露するのは漫才がほとんどで、テレビでコントをやることはほぼありませんでしたから…。ゆる~く仕上がっておりますので、ぜひゆっくりご覧ください!」。岩尾も「僕も新鮮でした。そこまで力を入れて見るコント番組ではないので、同じくゆる~く見てもらうのが一番いいかな!」とアピールした。

 また、山崎は「自分のコントをスタジオで見るのは初めての経験でした。正直、ものすごく面白かったですね(笑)」と自画自賛。新井は、宴会芸に全力を注ぐ女性社員役でひょっこりはんやジョイマンなどのネタを体当たりで熱演し、「今回のコントは私の“黒歴史”。一生に一度のコントになるかもしれないので、ぜひご覧ください」と自虐気味に語った。

 スタジオゲストはヒロミ、倉科カナ、足立梨花。コントにはかまいたち、小芝風花、小峠英二(バイきんぐ)、坂井良多(鬼越トマホーク)、関太(タイムマシーン3号)、ダイアン、滝沢カレン、西尾まり、バービー(フォーリンラブ)、ムーディ勝山、山本博(ロバート)らも出演する。

<後藤輝基(フットボールアワー) コメント>

――コント出演の感想は?
 すごく新鮮な感覚でしたね! 我々フットボールアワーは結成当初ずっとコントをやっていましたし、M-1グランプリで優勝した後も単独ライブでコントをやっていました。でもテレビや劇場で披露するのは漫才がほとんどで、テレビでコントをやる機会はほぼありませんでしたから…。今回、スタジオで改めて自分たちのコントを見たら、収録時の状況を思い出して笑ってしまいました。撮影ではみんな、オンエアの倍以上にボケ倒していて、“コレ、続きどうすんねん!?”みたいな状況になっていました(笑)。

――往年のヒットドラマ『東京ラブストーリー』が再放送されて話題になっていますが、対抗心は?
 うーん。この番組には『東京ラブストーリー』みたいな、オシャレな感じがまったくないですよね。内容が泥くさいんですよ!

――スペシャルのみどころを教えてください!
 こういった切り口でお伝えする番組は、なかなかないと思います。ゆる~く仕上がっておりますので、ぜひゆっくりご覧ください! 

<岩尾 望(フットボールアワー) コメント>

――コント出演の感想は?
 テレビでコントをやることはほぼないので、僕も新鮮でした。しかも、朝8時からコントを収録したのは今回が初めて! 朝8時って、芸人がコントをやる時間じゃないですよね(笑)。
 台本には最初のフリだけしか書かれておらず、カメラが回りっぱなしの中、延々とボケを考え続けなくてはならず、共演者の滝沢カレンちゃんがその都度、対応してくれてありがたかったですね! 新井ちゃんのコントは、何かが彼女の中で決壊していましたね(笑)。ホントにビックリしました。

――スペシャルのみどころを教えてください!
 そこまで力を入れて見るようなコント番組ではないというか、あくまで“再現VTR”と“コント番組”の中間ぐらいのところを攻めていると思います。これからガッツリとコントの方向に進むのか、このあたりをフラフラするのか…今、その狭間にいると思うので、ゆる~く見てもらうのがいちばんいいかな!

<山崎弘也(アンタッチャブル)コメント>

――コント出演の感想は?
 自分が出演したコントをスタジオで見るのは初めての経験でした。もっと爆笑したかったけど、自画自賛で笑っていると思われるとイヤだなって思って…でも正直、ものすごく面白かったですね(笑)。コントには“キングオブコント”の覇者“、バイきんぐ・小峠くんも出演していたし、キャストがめちゃくちゃ豪華でしたね! しかし、新井ちゃんは“志”が高いですね。初めてコントに挑戦したのに、スタジオでめちゃめちゃウケることを期待していたなんて…。どれだけお笑いに貪欲なのかと思いました(笑)! 

――往年のヒットドラマ『東京ラブストーリー』が再放送されて話題になっていますが、対抗心は?
 この番組は『東京らふストーリー』というタイトルですが、出演者がほぼほぼ関西人なので、正直いって『大阪らふストーリー』みたいなもの。“ナニワの匂い”がスゴイです(笑)。

――スペシャルのみどころを教えてください!
 今回23時台の放送ということで番組を初めて見る人も多いと思うのですが、一生懸命やらせていただいたので面白かったなと思った方は、番組公式ツイッターのフォローをお願いします(笑)!

<新井恵理那 コメント>

――コント収録の感想は?
 今回、スペシャルをお送りするにあたって私もコントに挑戦したのですが、“恥ずかしい”とか、“嫌だな”という気持ちはまったくありませんでした。真摯に役柄に向き合って体当たりで演じたのですが、結果が伴わなかったなと、反省しています…。
 スタジオ収録当日までフットボールアワーさんや山崎さんがコント撮影をされていたことを知らなかったので、どんなプロの演技が見られるのかワクワクしていました。実際、みなさんのコントを拝見してみると、いつもとはまったくの別人のように思えるのが不思議。特に、後藤さんはオジサンっぽいカツラを着こなしていて、VTRに登場したとき、後藤さんだと気づかないほどでした。お3方には、ぜひレギュラー回でもまたコントを披露していただきたいです。

――スペシャルのみどころを教えてください!
 普段は深夜の放送ですので、深夜番組だと思ってゆる~く見ていただくことを、切に願います。今回のコントは私のいわゆるひとつの“黒歴史”でしょうか。私自身、このVTRは二度と見たくないです…。一生に一度のコントになるかもしれないので、ぜひご覧ください!

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える