• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

里々佳の美腹筋に朝日奈央が対抗心「勝てる自信がある」『アオハルLINE』

『アオハルLINE』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『アオハル♥LINE』の第5弾メンバーによる#2が10月11日に放送された。

 この番組は、パンサーの向井慧、タレント・朝日奈央、モデル・中島健、モデル・里々佳をスタジオMCに迎え、全国各地に住むお互いの顔も名前も知らない現役高校生の男女6人が、コミュニケーションアプリ「LINE」のグループに入会し、顔と名前を伏せた状態から「LINE」上でのやりとりを繰り返すなかで、恋に落ちるまでを追いかける“LINE恋愛リアリティーショー”。

 10月11日は、「LINE」ネーム・“ベビーフェイス委員長”ことツバサ(兵庫在住の16歳)、“青森の柔道BOY”ことなると(青森在住の18歳)、第3弾メンバーのポンくんの弟であるホース(福岡在住の16歳)の男子高校生3人と、“ちゃきちゃき太眉ガール”ことるな(大阪在住の16歳)、“ほんわか美少女”ことアロハ(栃木在住の18歳)の女子高校生2人が「LINE」上で交流を深めた。

 高校生メンバーたちには「今気になる異性を1人指名し、その異性の見たい体のパーツを指定して、写メをアップしてもらう」というお題が。なると(18歳)とツバサ(16歳)はそれぞれ意中のアロハ(18歳)に対して“うなじ”と“ふくらはぎ”をリクエストするなど、年頃の男子高生らしさを爆発させ、スタジオの笑いを誘った。

 スタジオでその様子を見守っていた朝日と里々佳も「自慢の身体のパーツ写真」を披露する展開に。まず里々佳が、美しい縦線が入った魅惑の腹筋写真を披露すると、スタジオは大興奮に包まれた。向井も「ギャップがすごい」と、里々佳の意外な美ボディにメロメロの様子。

 続く朝日が「勝てる自信がある」と里々佳に対抗心を見せながら、産毛の生えたおでこのアップ写真を披露。「普段一切褒めてくれないマネージャーさんから唯一褒められたパーツ」と自信満々に明かすも、向井から「宣材写真をくり抜いたみたいで、手抜き感がすごい」とツッコまれ、スタジオは爆笑に包まれた。

 番組では「遊園地デートで着る勝負服」というお題のもと、高校生メンバーが自ら選んで買った私服を披露する企画も放送。それぞれが渾身のコーディネートを披露する中、一番の注目を集めたのは独特なワードチョイスと秀逸な独り言でMC陣の爆笑を誘う青森在住の純朴少年・なると。「ファッション雑誌すら買ったことがない」と不安を見せるなるとは、「青森にはユニクロしかないから、ユニクロ多め笑」と投稿しながら、落ち着いたテイストのユニクロコーデを披露した。

 「ユニクロバカにすんなよ、めちゃめちゃおしゃれだからな」とMC陣から総ツッコミを受けつつも、想いを寄せるアロハからは「おしゃれ」と高評価を獲得した。スタジオで見守っていた里々佳も「なるとくんが一番好き」と純朴ななるとに心を奪われた様子を見せ、向井は「金足農業(高等学校)みたいで応援したくなる」と例え、スタジオの笑いを誘った。

AbemaTV『アオハル♥LINE』
放送日程:10月11日(木)後10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/BYye3SUFLRnV3u
Abemaビデオ:https://abema.tv/video/title/90-1140

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える