• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『給与明細』美少女グラドル・村上りいなが“見学クラブ”に体験入店

『給与明細』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『給与明細』#25が10月14日に放送された。

 10月14日は、見られるだけで高収入を得られるという、謎の高収入アルバイト「コスプレ見学クラブ」に番組が潜入。調査員は、新人グラビアアイドルの村上りいな。村上自身がお店に電話をし、仕事内容を聞いてみると、担当者は「マジックミラーになっていまして、お客様との接触はなく、女の子はパフォーマンスをするという形」と説明。村上は、早速1人で面接を受けにお店のある錦糸町へと向かった。

 面接では、30代の店長から、最初に年齢を聞かれ、仕事内容については「全部マジックミラーになっている。女の子は大部屋にいるので、女の子同士で会話をしたり、普段、家でダラっとしている感じ。ただ、それが制服」と、再び説明を受ける。この店では、40分4,000円で大部屋にいる女の子をじっくり観察でき、気に入った子を客が指名。マジックミラー越しに見て楽しむお店だった。村上が「これは違法ではないですか?」と聞くと、店長は「警察の方が来ても全く問題がないように、申請は全部取っている」と答えた。

 村上は「ミカ」という名前を与えられ、体験入店がスタート。戸惑いを隠せない村上が控え室に入ると、既に制服を着た女性が3人、リラックスした状態で座っていた。控え室の壁はマジックミラーとなっており、客はそのマジックミラー越しに女性たちのパフォーマンスを楽しむことができるシステム。村上も、制服に着替え、客が来るまで他の女性と一緒に待機することに。部屋にいた女性たちは20代が多く、普段は学生をしているなど、至って普通の生活を送っているという。

 女性たちとおしゃべりをしていると、最初の客が来店。マジックミラー越しの個室に客が入ったことを確認すると、女性たちは1人ずつ立ち上がりあいさつ。その後、指名された女性が客の前でポージングを始めると、その過激なパフォーマンスに圧倒される村上。そんな村上にもついに指名が入る。

 お店では、女性がパフォーマンスをする際、身に着ける衣装や、眼鏡などの小道具をオプションで選べるシステムを設けており、村上を指名した客はいくつかオプションを希望。客からのリクエストのナース服に着替え、不慣れながらもいろいろなリクエストに一生懸命ポーズをとり、制限時間の10分を終えて戻った村上。

 村上を見守っていた先輩の女性たちから「もうちょっと頑張ってパフォーマンスできるよ」とアドバイスを受け、次の指名では前回よりも大胆なポーズに挑戦。「私も結構過激になっちゃった」と本人も語ったとおり、回を追うごとに慣れてきた様子を伺わせた。

 体験入店を終え受け取った給与は、3時間で16,230円。この金額に村上は驚きを隠せず、また体験後のインタビューでは「お金を稼ぐことは本当に大変。お金を稼げるのはいいけど、やりたくはないかな」と正直な気持ちを語った。

AbemaTV『給与明細』
放送日程:毎週日曜 後11時~11時30分
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

【マジックミラー越しの欲望…グラドルが「コスプレ見学クラブ」潜入!】
10月14日(日)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/FBsCkLjThZjUhM
ストーリーテラー:テリー伊藤
潜入ガール:村上りいな

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える