• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

濱田岳&西田敏行のハマちゃんスーさんが映画第一作の地・香川へ!『新春ドラマSP「釣りバカ日誌」』放送決定

『新春ドラマSP「釣りバカ日誌」』『新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」』が、2019年1月にテレビ東京系で放送されること決定した。

 本作は、2015年10月クール、2017年4月クールの『金曜8時のドラマ』枠で放送され、2017年正月にはドラマスペシャルとして放送されたドラマシリーズ。キャストはこれまでと変わらず、主人公・浜崎伝助(ハマちゃん)を濱田岳、伝助を釣りの師匠と仰ぐ、スーさんこと鈴木一之助を西田敏行、ハマちゃんの妻・みち子を広瀬アリス、佐々木和男を吹越満が演じる。

 連ドラ『釣りバカ日記Season2~』の最終回で四国の関連子会社に出向したハマちゃんだが、今回のドラマスペシャルの舞台は、四国・香川県。鈴木建設の子会社「浦島建設」に出向し、現地でバタバタと新婚生活を始めたハマちゃんとみち子。憧れの結婚式に向けて準備を始めるも、ハプニングが発生する。

 今回の舞台・香川県について、濱田は「いち釣りバカファンとして、映画第一作と同じ香川県でスペシャルに臨めたというのは、感慨深くうれしかったです。やっぱり西田さん演じるハマちゃんが原付に乗っている姿というのは、すごく好きなシーンでもあるので、あれに近いシーンができたのは、とてもうれしかったです」と喜びを語った。

 また「ついにハマちゃんとみち子さんの結婚式に向けてのお話!ただ釣りバカなので、そう簡単に結婚式にはたどり着きません(笑)。そのドタバタに絡んでくる吹越さん演じる佐々木課長だったり、鈴木建設のメンバー、かづさ屋のメンバーとおなじみのキャストにも注目ですし、そのほかのキャストもお正月を飾っていた映画の釣りバカ日誌のような豪華さです!原作やテレビシリーズはもちろん、映画の釣りバカファンの方にも楽しんでいただける仕掛けがありますので、ぜひ楽しみにしていてください!」と見どころを。

 鈴木一之助役の西田は「素晴らしいチームワークで作った番組だったので、またみんなと会えて一緒に楽しい仕事ができるっていう喜びでいっぱいになりました」とスペシャルドラマとして、釣りバカが戻って来た喜びを語った。

 また、香川県での撮影については「映画の時は暖かい時期でみんなでワイワイうどんを食べた思い出がございます。いっぽうで、今回は夜間撮影なんかも多くて、寒くてツラくて、香川を味わう時間帯が少なめでした。…というのは冗談です(笑)。今の釣りバカならではの空気感の中で、楽しく撮影できました」と振り返った。

 みち子役の広瀬は「シーズン2が終わった時に、また皆さんと一緒に釣りバカをやりたいと思っていたので、ホームに帰るような感覚ですごくうれしかったです」と喜び、「相変わらず温かくて楽しくて、ずっと笑いに包まれている現場だと思いました」と語った。

 佐々木和男役の吹越は、見どころとして「佐々木課長に関して言うと、前回のスペシャル時は船から海に落ちたのですが、たぶん地方ロケがあると、佐々木課長は必ずどこからか落ちる、というのが定番になるのではないかと言える第2回のスペシャルでした。さあ、今回はどこから落ちるでしょうか?お楽しみに!」と笑った。

新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」
テレビ東京系
2019年1月放送

原作:やまさき十三:作、北見けんいち:画
脚本:佐藤久美子
監督:朝原雄三

出演:濱田岳、広瀬アリス、吹越満、きたろう、田辺桃子、名高達男、小野了、猪野学、敦士、森田甘路、石黒賢、榊原郁恵、市毛良枝、伊武雅刀、西田敏行

©やまさき十三・北見けんいち・小学館/テレビ東京/松竹

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える