• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐野勇斗が足立区の“もふもふ”を書道で表現『もふもふモフモフ』10・18放送

©NHK

©NHK

 佐野勇斗が10月18日(木)放送の『もふもふモフモフ』(NHK総合)に出演する。

 犬や猫など全国の“もふもふ”が大集合する癒やしバラエティ番組『もふもふモフモフ』。今回、佐野は東京都足立区を散策しながら出会ったもふもふを、6段の腕前の書道で表現する「もふもふ書道」に挑戦。銭湯では、懐いてくれない気まぐれな猫に、畳店ではすぐに懐いてくれる人気の犬に出会い、その印象を一筆したためる。

「もふもふハートウォーミング」では、多くの捨て猫や捨て犬を保護している千葉のキャンプ場に暮らす猫のサチと飼い主に密着。生まれた時から両足が麻痺してうまく歩けないサチを引き取って育ててきた飼い主と、サチをサポートする仲間の猫たち。互いにいたわり合いながら暮らす人ともふもふの心温まる姿を描く。

「もふもふ突撃リポート」では、もふにゃんが保護猫カフェを訪ね、そこで行われていた猫フェチ写真の撮影に密着。写真家・芳澤ルミ子の手ほどきで、猫の前足の魅力を紹介する。また、「もふもふいいね」では、“表情が豊かすぎる”と話題の犬や猫草を食べる姿が“豪快すぎる”と話題の猫を紹介する。

『もふもふモフモフ』
NHK総合
10月18日(木)後10・25~10・45

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える