• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

柳楽優弥×新田真剣佑W主演『GATSBY COP第1部篇』放送開始!CM曲は米津玄師

『GATSBY COP第1部篇』 柳楽優弥、新田真剣佑が出演するマンダム「ギャツビー」新CM『GATSBY COP第1部篇』が10月19日(金)から全国でオンエアされる。

 新CM『GATSBY COP』は、「なんだ有能か。」というキャッチコピーの下、ワイルドな先輩刑事役の柳楽優弥とクールな新米刑事役の新田真剣佑がバディとなって、自分たちの有能さをアピールするCMシリーズ。CM楽曲には、米津玄師の新曲「TEENAGE RIOT」が起用されている。また、登場する15名のサブキャストにも、1人ひとりに名前があり、それぞれ細かいキャラクター設定も付与することで、こだわりの世界観が演出されている。

 本篇となる『GATSBY COP第1部篇』の舞台は、近未来とレトロが混在するカオスな街「GATSBY TOWN」。宇宙戦争真っ只中のごとく、上空を戦闘機が飛び交い、崩壊する建物や逃げ惑う人々で騒然とする中、『GATSBY COP』こと柳楽と新田が颯爽と登場する。

 ピースフルユニフォームを着た2人の姿はいかにも頼もしく、さっそく街の人々の救出に向かう…と思いきや、2人は周囲の喧騒にまったく動じることなく、自らのスキンケアに没頭。最悪の状況にもかかわらず、ただただスキンケアをする柳楽と新田の狙いとは…。

 スキンケアをしながら、カオスな街を2人並んで歩く場面は、全部で7つのアングルからサイズ違いのカットを順番に撮影。カメラワークや吹き付ける風、エキストラの動きなど、全体のタイミングが非常にシビアで、やや斜め下からのアングルではOKまでに39テイク、正面からのミドルサイズでは30テイクが費やされた。

 2人はワンテイク毎にモニター前へ足を運び、監督、カメラマンと一緒にプレイバックを確認して、「出だしをもう少し後ろから始めてみてもいいですか?」など修正ポイントを確認。撮影時に高い集中力を維持していただけでなく、合間には、周りのエキストラを笑顔で励ましたり、スタッフと気さくに談笑したりして、終始現場のムードを盛り上げていたそう。

 先輩刑事役の柳楽は、シャツの第一ボタンを開けて袖まくりする、着崩したスタイルでワイルドな雰囲気を演出。一方の新田は、ボタンを上まできっちり閉め、制服をきちんと着こなすことで、新米刑事ならではのフレッシュ感をアピールし、それぞれの役どころと個性を引き立てている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える