• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

琴欧洲VS阿部寛 顔の濃さ対決は阿部に軍配

“よい風呂の日”4月26日(土)より公開の映画「テルマエ・ロマエⅡ」の完成報告試写イベント&舞台挨拶が、3月26日(水)、東京・六本木で行われ、阿部寛、上戸彩、宍戸開、竹内力、菅登未男、いか八郎、琴欧洲、豪風関、大喜鵬関、竹内英樹監督が登壇した。

 本作は、2012年4月に公開された世紀のSF(すごい風呂)超大作の2作目で、古代ローマ帝国において斬新なテルマエ(浴場)を作り人気者になった浴場設計技師のルシウス(阿部寛)が、現代日本の銭湯にタイムスリップするというストーリーだ。

 そのストーリーにちなみ“フロ”クトリカルパレードで山車に乗って登場したキャストは、たくさんの観客が盛り上がる中、レッドカーペットを歩きステージに登壇。上戸は「かわいらしい音楽の中で山車に乗って登場でき楽しかったです」と興奮した様子だった。

 


  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える