• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

劇場版につながる“謎”とは…!?『相棒-劇場版Ⅲ-序章』dビデオで配信開始

 4月26日(土)公開の『相棒-劇場版Ⅲ-巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』につながる謎の始まりが描かれるdビデオスペシャル『相棒-劇場版Ⅲ-序章』が、定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」で本日3月29日(土)より配信を開始した。

 本作は全4話構成で、本日配信開始した第1話のタイトルは“密室”。物語は、杉下右京(水谷豊)が甲斐享(成宮寛貴)にある不可解な事件の調書を見せるところから始まる。それは2012年6月に発生した埠頭に停泊した古い貨物船の船倉で2人の男が死亡した事件。現場は天井を鉄扉で閉ざされた密室で、第三者がいた痕跡もない。名前が判明した一人・井上浩和(寺十吾)は撲殺され、もう一人は首をつって死んでいた。「井上を撲殺した後にもう一人が首を吊ったのか…?」不可解な状況に、疑問を覚えた捜査一課の伊丹憲一(川原和久) 三浦信輔(大谷亮介)、芹沢慶二(山中崇史)は、フリーライターをしていた井上の部屋に向かう。そこでもう一人の男が何者か判明する。

 配信開始に合わせ、本作の第1話から未公開写真も公開。劇場版Ⅲにも登場する、防衛省防衛政策局次長補・綿貫孝雄(風間トオル)が佇む姿や、伊丹憲一が迷彩服を纏った男ともみ合うシーンなど、劇場版Ⅲとのつながりを想起させるカットが公開された。

 dビデオスペシャル『相棒-劇場版Ⅲ-序章』は、本日3月29日(土)よりdビデオで配信開始。

dビデオスペシャル 『相棒-劇場版Ⅲ-序章』
配信開始日:3月29日(土)
更新日:毎週土曜日更新
話数:全4話 (全編:44分予定)
出演者:水谷豊、成宮寛貴、川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児/
釈由美子、風間トオル ほか
スタッフ:脚本 戸田山雅司 監督 近藤俊明
(C)テレビ朝日/東映

dビデオ http://video.dmkt-sp.jp/ti/10007280
BeeTV i mode http://beetv.jp/pg/10000475 Android http://sp.beetv.jp/pg/10000475

◆「dビデオ powered by BeeTV」とは(http://video.dmkt-sp.jp/

約18,000タイトルの映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVが月額500円(税抜)で見放題の動画配信サービス。
新作映画のレンタルも開始し、初回7日間無料登録で配信中の作品を楽しめる。

◆アクセス方法

ドコモのスマホ、タブレットから
dマーケット>dビデオ
App Store、または、WEBから、「dビデオ」で検索(http://video.dmkt-sp.jp/

※dビデオの初回お申込みから月額利用料が7日間無料となります(契約回線1回線につき1回のみ適用)。
無料期間中にお客様よりサービス解約のお申出がない場合、無料期間終了後は有料となり、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)がかかります。
※dビデオの月額利用料500円(税抜)は 契約日・解約日にかかわらず、
  毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※spモード(300円/月)の契約が必要です。※別途パケット通信料がかかります。
※「HDMIケーブルをご利用の場合、一部非対応端末があります。
※コンテンツによってはデバイス/OSにより、一部非対応のものがあります。※デバイスにより一部機能(連続再生機能等)がご利用できません。
※海外からはご利用いただけません。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える