• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

阿部進之介主演×藤井道人監督×山田孝之P『デイアンドナイト』場面写真解禁

映画『デイアンドナイト』 阿部進之介主演、藤井道人監督、山田孝之プロデュースの映画『デイアンドナイト』の場面写真が一挙解禁された。

 本作は、俳優・山田孝之が初の全面プロデュースに挑戦し、山田とは旧知の仲である俳優・阿部進之介が長編映画初主演を務める完全オリジナル作品。「人間の善と悪」をテーマに、家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語を描く。監督は、ドラマ『100万円の女たち』や映画「7s/セブンス」「TANIZAKI TRIBUTE『悪魔』」などを手掛け、新作映画「青の帰り道」の公開も控える藤井道人。

 完全オリジナル作品となる本作は、自殺した父の復讐へ駆られていく主人公・明石役の阿部進之介が、藤井直人監督へ企画を持ちかけたことから始まった。そこに山田孝之がプロデューサーとして加わり、「人間の善と悪」という重厚なテーマを軸とした脚本が練り上げられていった。アイデアを出し合いながら物語やせりふを決めていく、従来にはないスタイルで脚本開発を進めていった山田たちは、4年もの年月をかけ脚本を完成させた。

 孤児たちを生かすため、裏稼業にも手を染める児童養護施設オーナー・北村役に、安藤政信。児童養護施設に暮らす、家族を知らない孤独な少女・奈々役に、500名以上の応募があったオーディションを勝ち抜いた清原果耶。明石の父を死に追いやった大手企業の社員・三宅役に田中哲司と演技派俳優が集結した。

 解禁された場面写真では、阿部や清原の印象的な表情のほか、“善と悪”の間で揺れ動く者たちの葛藤を見ることができる。

「デイアンドナイト」
2019年1月19日(土)秋田県先行公開
2019年1月26日(土)全国公開

<あらすじ>
善と悪はどこからやってくるのか。
父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく。

<出演>
阿部進之介
安藤政信 清原果耶
小西真奈美 佐津川愛美 深水元基 藤本涼 笠松将 池端レイナ
山中崇 淵上泰史 渡辺裕之 室井滋 田中哲司

企画・原案:阿部進之介
脚本:藤井道人・小寺和久・山田孝之
監督:藤井道人
プロデューサー:山田孝之・伊藤主税・岩崎雅公
制作プロダクション:and pictures inc.
制作協力:プラスディー・BABEL LABEL
配給:日活

©2019「デイアンドナイト」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える