• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超高級スピーカーにDJ KOOがテンションMAX!!

197848_01

 11月14日(水)放送の『ちちんぷいぷい』(MBS)で、TRFのDJ KOOが大阪ロケに挑戦する。

 DJ KOOが登場するのは、日本を代表する大物歌手・前川清、大友康平、水谷千重子が週替わりでロケをするコーナーで、“インスタントカメラ”片手に関西の各駅付近をぶらり旅。その街で暮らす人やスポットの魅力を伝え、フィルム27枚を使い切れば終了というもの。

 今回の舞台は地下鉄「恵美須町」駅。「昭和のナニワを感じたい」というDJ KOOの要望からロケ地に選ばれた恵美須町は、通天閣のお膝元“新世界”や、日本橋の電気街にも近いディープな場所だ。

 初めて訪れたという通天閣では、「3、2、1、breakdown」と、TRFの楽曲「EZ DO DANCE」になぞらえて自撮りするなどハイテンションのDJ KOO。“ナニワ感”が満載「新世界市場」の動物柄専門衣料品店では、ド派手な服を探すなどテンションが上がる一方で、「子供の学校行事は皆勤賞」「お小遣い制」など家庭的な一面が垣間見えるひと幕も。

 そんな中、日本橋の音響機材店を訪れると、DJ KOOのテンションは最高潮に。1台ウン百万円の超高級スピーカーを前に発した言葉とは…!?

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真