• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松田翔太が初の“ロッカー役”でブッ飛ばす!?

 俳優の松田翔太、女優の橋本愛が出演するトヨタの新CM「SPADE CITY」篇が全国でオンエア中。

 新CMはトヨタ「スペイド」特別仕様車1.5F“Jack”の発表に合わせ製作。外装をメッキ加飾、内装をブラックで統一したスタイリッシュでシックな室内空間の新車に合わせ、松田や橋本が「余裕で我が道を行く」個性的なキャラクターを演じ、クールな世界観が魅力となっている。

 個性派が集まる「SPADE CITY」を舞台に、松田は “J(ジャック)”という名前で初のロッカー役に挑戦。 銀色の髪の毛を逆立て、黒い革ジャンに革パン姿の松田が、ギター片手に“スペイドJack”から颯爽と降り立ち、ギターを響かせて周りの人間を圧倒する姿は、まさに“余裕”そのもの。

 そして橋本は“Q(クイーン)”という名前で、セクシーで大人のファッションモデル役に。黒髪のイメージが強い橋本だが、今回は奇抜な髪形とファッションを身にまとい、まるで近未来のモデルをイメージしたかのようなスタイルを披露。両腕にショッピングバッグをぶら下げて車に乗り込む姿に“余裕”を魅せる。“スペイドJack”を使って自分らしい“余裕”を謳歌するというストーリーになっている。

 撮影後のインタビューで松田は「監督さんも、スタイリストさんも、メイクさんも、このCMに関わる人全員がこだわっていたんじゃないかと思うぐらいスゴイCMに仕上がっています」とコメント。約2時間かけてセットしたという髪形やファッションにも注目だ。また、橋本はCMの見どころについて「登場人物や絵がとても派手で、テンポが早いので目が離せないのではないかと思います」と語った。

 普段ではあまり見られない2人の個性派ファッションが注目の新CM「SPADE CITY」篇は、全国でオンエア中。

トヨタ公式サイト(http://toyota.jp/
トヨタ「SPADE CITY」特設サイト(http://toyota.jp/sp/spadecity/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える