• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ラストアイドルが実写版「がっこうぐらし!」で初の映画出演!阿部菜々実「成長できた」

IMG_9625_R テレビ朝日系オーディション番組『ラストアイドル』出身の阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央が、都内で行われた映画「がっこうぐらし!」(来年1月公開)の完成披露試写会に出席した。

 同名人気漫画が原作で、学園で共同生活を送る女子高生の日常が一転、生き残りをかけたサバイバルホラーへと変わる物語。4人にとっては初の映画出演。阿部は「不安もあったんですけど、この作品を通して個人としてもグループとしても成長できた」と胸を張り、「すてきな作品に関われたことを本当にうれしく、ありがたく思います」と感謝した。

 撮影は約1か月にわたって泊まり込みで行われ、長月は「夜にみんなでスーパーに行ったりした」と回想。「ほかのお仕事でも4人で固まったりして、本当に役に入り込めた」と振り返っていた。

 また、この日は4人の後輩のラストアイドル2期生も登場し、主題歌「愛しか武器がない」を披露した。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える