• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

坂上忍が高須克弥の3つの真相に迫る『直撃!シンソウ坂上』11・22放送

『直撃!シンソウ坂上』 11月22日(木)放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)は、今年9月に全身をがんに冒されていることを自身のTwitterで告白した高須クリニック・高須克弥院長に密着する。

 番組では、高須院長が明かしていない3つの真相を軸に、その素顔に迫る。1つ目の真相は、高須院長の全身がんの全貌。高須院長の生活ぶりに密着するために、MCの坂上忍が招かれたのは、高須院長が東京に滞在する際に必ず利用するというホテルニューオータニのスイートルーム。

 週に2~3泊、東京に滞在し、その他は自宅のある愛知県で過ごしているという高須院長。番組では、高須院長の愛知県での生活ぶりにも独占密着、自宅では朝からうなぎのかば焼きを食べるなど、驚きの日常が次々と明らかになる。

 3年半前の人間ドックでがんを発見したという高須院長。発見した際には、がんは膀胱(ぼうこう)、尿管、腎臓など、全身に広がっていた。その時の様子を明るく笑顔で語る様子に驚く坂上に対して、高須院長は独自の死生観を語る。また、医師である高須院長が自ら選んだ特殊ながん治療の様子もテレビ初公開。保険適用外という特殊ながん治療法とは。

 2つ目の真相は、コーチの暴力問題や体操協会へのパワハラ告発などで大きな注目を浴びた宮川紗江選手とのスポンサー契約。これまで被災地の復興支援や介護施設の建設などに対し、積極的に取り組んできた高須院長が宮川選手への支援を決めた真相に坂上が迫る。

 ここで、高須院長と坂上のトークは、高須院長がこれまでいかに美容整形への偏見と闘ってきたかに及ぶ。高須院長からは、美容整形との衝撃的な出会いや、自らその効果を証明するためにこれまで500回以上にわたって自身に整形手術を施してきたことなどが語られる。

 3つ目の真相は、高須院長と事実婚の関係を7年以上にわたって続けている漫画家・西原理恵子がいつか迎えることになる高須院長との別れ。坂上が高須院長と西原にインタビューを敢行すると、二人からは、西原の漫画の大ファンだったという高須院長と西原との驚きの出会いや、20歳も年の差があるにもかかわらず仲良く過ごしていくための意外な秘訣、坂上も思わず驚いた高須院長が西原に調教され身につけたという二人の間だけのお約束ごとなどが明かされる。

『直撃!シンソウ坂上』
フジテレビ系
11月22日(木)午後9時~9時54分

<出演者>
MC:坂上忍
出演:高須克弥、西原理恵子

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/shinsou/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真