• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“性の神様・じゅんいち”が10代の性の疑問に答える『ハートネットTV』12・3放送

『ハートネットTV』 12月3日(月)に『ハートネットTV』(Eテレ)で、10代の性の疑問に正面からドンドン答える「教えて!性の神様」を放送。タレントのぺえとゆきぽよが質問の代弁者となり、性の神様・じゅんいち(石田純一)がその場で答えていく。

 性の情報があふれる現代の日本で、今の10代20代は、性について悩んだら、まずスマホで調べる。しかし中には、アダルトサイトや広告サイトにアクセスし、間違った知識を信じ込んだり、宣伝文句に踊らされたり、場合によっては性犯罪に巻き込まれているケースも起きている。そこで番組では、高校生や専門家・当事者によるプロジェクトを立ち上げ、“今の10代に正しい知識を届ける性教育の教材”を作る挑戦を4月から行ってきた。

 番組では、プロジェクトに集まった200以上の性についての疑問から、高校生メンバーが8問を厳選。タレントのぺえとゆきぽよが質問の代弁者となり、謎のウサギ「性の神様・じゅんいち」がアドリブでその場で答え、自主規制なしで率直に話し合う。専門家チームによる解説も。

 さらに、11月26日(月)より番組ホームページにて、3つの疑問動画を先行配信。そして12月3日(月)の放送日には、放送されなかった疑問も含め動画を多数配信。10代が悩んで性のワードを検索したら、この動画にたどり着けるような「ニッポンの10代の“性の動画教科書”」を目指す。

<出演者コメント>
■ぺえ
正直不安だったんですよね。変なこといったら将来のある子たちが相手だから、ちゃんと答えなきゃなと思ったんですけど。でも、自分もいろんな経験をしているので、それも踏まえながらみんなと考えながらできたので、いい時間だったんじゃないかと思います。
こうやっていろんな悩みと向きあって、悩んでいるのは自分だけじゃないんだって思ってくれる子もいると思うし、今日私たちが話したことで手掛かりになったり、解決になったりする子もいると思うんで、今後の人生のいい一歩になる番組になればいいなと思います。

■ゆきぽよ
本当に人生で初めて性だけについて語り尽くしたので、知らないこともいっぱい知ったし、頭も使いました。最初、NHKで性の悩みという番組をやること自体びっくりしたんですが、実際やってみたらガールズトークみたいな感じで、神様とぺえさんとゆき3人でけっこう楽しく収録できたので、本当よかったです。
勘違いしている子に見てほしいかな。ネットで調べたら間違った情報だったり、しかもページやサイトによって、書いてあることが違うんで、何が事実で何が事実じゃないか分からないから。ギャルとオネエっていう、ゆきとぺえさんっていうとんでもない組み合わせで、そこにかわいらしいのにめちゃくちゃ“じゅんいち”っていうウサギの神様がいるんで。本当に面白く見れながら、しっかりためになる番組だと思います。

■性の神様・じゅんいち
ぺえさん、ゆきぽよさんが、話しにくい性の悩みに真正面から向き合って話している姿に感動しちゃいました。質問によっては神様よりも詳しく答えていることもあって、神様もタジタジでした(笑)。でもこうやって、テレビではタブーととらえられがちな問題に、“神様”として関わることができてうれしかったです。
実は神様にも子供がいるんですが、もし子供が性の悩みを抱えていたらどう答えるだろう?と考えながら収録をしていました。若い人だけでなく、親世代の人たちにも見てもらって、子供の悩みを知るきっかけにしてもらいたいです。

『ハートネットTV』
Eテレ
12月3日(月)後8・00~8・29

番組HP:https://www.nhk.or.jp/heart-net/oshiete-kamisama/

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真