• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宮野真守「宮野らしくしっかり盛り上げたい」『めざましテレビ』12月エンタメプレゼンターに

宮野真守 『めざましテレビ』の12月のマンスリーエンタメプレゼンターを、声優、俳優、歌手として活躍中の宮野真守が務めることが決定した。宮野は情報番組のプレゼンター初挑戦で、12月4日(火)より出演する。

 6月からスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターは、6時台のエンタメコーナー「見たもん勝ち」から番組終了まで、軽部真一アナウンサーと共にエンタメニュースを伝えていく。これまで、白濱亜嵐(6月)、戸次重幸(7月)、尾崎世界観(8月)、ゴールデンボンバーの歌広場淳(9月)、高橋優(10月)、小関裕太(11月)が担当している。

<宮野真守 コメント>

◆今回のお話がきたときの率直な感想は?

「まさか僕にお声がけしてくださるとは思っていなかったので、素直に驚きました。とてもとてもありがたい事なので、宮野らしく、しっかり盛り上げたいなぁと、気合が入りましたね!」

◆『めざましテレビ』に対する印象をお聞かせください。

「子供の頃から見ている番組なので、出演させていただいた際に、初めて“めざましじゃんけん”ができた時は感動でした!そして、『めざましテレビ』は、宮野の特集をしてくれたり、たくさん取り上げてくださるので、本当に感謝しかありません」

◆最後に、エンタメコーナープレゼンターとしての意気込みをお聞かせください。

「番組を盛り上げ、エンタメを盛り上げ、見てくださる方に、朝から元気になってもらえるように、しっかり務め上げたいと思います!ぜひとも皆さま、お楽しみに!」

『めざましテレビ』
フジテレビ系
毎週(月)~(金)午前4時55分~8時
※出演は毎週火曜日(12月4日、11日、18日、25日)

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/meza/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える