• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

5年ぶりの原画展「進撃の巨人展 final」19年夏開催決定

「進撃の巨人展 final」 人気漫画「進撃の巨人」の5年ぶりとなる原画展「進撃の巨人展 final」が、2019年夏に六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催されることが決定した。

 コミック累計発行部数7800万部超、全世界18言語・180か国以上で出版されるなど、日本のみならず世界中でファンを獲得している諫山創による人気漫画「進撃の巨人」。アニメやゲームをはじめ、映画やCM、企業とのコラボレーション企画など、あらゆるメディアに広がりを見せている。

 2014年に上野の森美術館で初の原画展「進撃の巨人展 WALL TOKYO」が開催され、25万人を超える動員を記録した。そして今回、5年ぶりとなる原画展「進撃の巨人展 final」の開催が決定。原作の世界を体感できるコンテンツや、新しいキャラクター音声ガイド、前回を超える数の原画展示などが予定されている。展示内容の詳細は、公式SNSで随時発表される。

「進撃の巨人展 final」
会期:2019年7月5日(金)~9月8日(日)
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

公式サイト:http://www.kyojinten.jp
Twitter:https://twitter.com/kyojinten

©諫山創/講談社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える