• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

尼神インター・誠子が美人で新川優愛がブス?テレ朝年の瀬ドラマにW主演

『ブスだってILOVEYOU』 尼神インター・誠子と新川優愛が、テレビ朝日で12月27日(木)に放送される年の瀬ドラマ第1夜『ブスだってILOVEYOU』(深0・20)にダブル主演する。

 誠子は美容室で働くブスで全くモテない川端湯菜乃役、新川は美人で常に優遇されがちな同僚の町田美里役。美里に強いコンプレックスを持つ湯菜乃は美容整形手術を受けるが、医療ミスによって昏睡状態に陥り、目が覚めると顔は元のまま。しかし、周囲の美的感覚が逆転し、“ブサイクがモテて、美男美女がぞんざいに扱われる”ようになっていた。

 脚本は、映画「blank13」やドラマ『○○な人の末路』などを手掛けた新進気鋭の劇作家・西条みつとしが担当。人の見た目を通して、本当の幸せとは何かを描く。

 ブスながら絶世の美女扱いされる異色の“シンデレラ”役に、誠子は「撮影では新川さんと誠子、どっちが美人役をやっているんだろう?と観ている方が混乱しないようにしっかりとブス役を演じたい」と気合十分。ドラマ主演は初めてで、「初主演、精いっぱい頑張るので“女優・誠子”をぜひ観てください!」とアピールした。

 一方、美人ながらブス扱いされるもう一人の主人公を演じる新川は「企画内容を聞いて、面白い感覚だと思いました。美里と陽菜乃さんとの対比が難しそうだなと思いますが、楽しく“ブス”を演じていけたら」とノリノリで、「個人的にはコミカルでかわいらしい誠子さんを見るのが楽しみです」と語っている。

 なお、第2夜は稲葉友と阿部純子が共演する『平成ばしる』(12月28日(金)深0・20)を放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える