• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『給与明細』3日間で○億円!?“日本一稼ぐキャバクラ嬢”エンリケのBDイベントに密着

『給与明細』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『給与明細』#32が12月9日に放送された。

12月9日は、名古屋・錦にある「アールズ・カフェ」で、7年連続No.1に君臨し、最高月収6800万円の“日本一稼ぐキャバクラ嬢”といわれる、“エンリケ”こと小川えりさん(31歳)に密着。小川さんが最も稼ぐ日は“バースデーイベント”。昨年は2日間で、1億円の売り上げを記録。さらに今年は、とんでもない偉業を成し遂げていた。今回は、そんな“日本一稼ぐキャバクラ嬢”小川さんが3日間にわたり開催した“バースデーイベント”最終日に密着した。

 小川さんの人気の理由は“おしとやかさ”を一切排除した“猫を被らない・飾らない”接客。その独特のスタイルが受け、たちまち人気キャバ嬢になり、異例ともいえる7年連続No.1に。小川さんは、1人の客も逃さぬよう365日休むことなく働き、そのため日々のメイクは全て美容室に任せている。今回は“バースデーイベント”とあって、3日間で100万円を支払い、東京からカリスマ美容師を招集していた。

 そんな小川さんの最大の武器は“SNS”。シャンパンが入るたびに動画をアップし、さらにはスッピンや変顔動画もアップする事で、SNSのフォロワー数は25万人超え。さらに今年は新たな試みとして、全国のフォロワーに投資を募り、700万円のシャンパンタワーを立てた。

 “バースデーイベント”前半2日間だけでも、既に400本以上のシャンパンが開き、スタッフの手には“シャンパンまめ”も。“3日間で3億円”を目標に、2時間をかけヘアメイクを終えた小川さんが、いよいよ店に出勤。この日は全て小川さんの客で、従業員も小川さんのためだけに営業する。

 夜7時、ついにバースデー最終日がスタート。開店からあっという間に満席になり、わずか10分で次々とシャンパンが開いていく。店内を見ると、半数近くは女性客。女性客に話を聞くと、「もともと“エンリケ”さんのインスタのファン」「男性よりも女性の方が、割合的にファンが多い」などの声が上がり、中には、愛媛や福岡など全国から人気キャバ嬢も来店していた。近年は、全国のキャバ嬢同士がバースデーに来店し、お互いの売り上げに貢献することが流儀だという。

 シャンパンタワーを壊してしまい泣き出すキャバ嬢もいた中、お店の盛り上がりはピークを迎え、閉店間近には最後のお会計ラッシュ。そして深夜1時、“日本一稼ぐ”小川さんのバースデーが終了。気になるこの日の売り上げを聞いてみると「まだ集計中。でも去年は超えてるかな」と話し、バースデー3日間の売り上げ総額は、2億5,000万円という最終結果に。

 そんな小川さんに今後の目標を聞くと「いつも常に自分がライバルだから、去年の自分を超えること」と明かした。

AbemaTV『給与明細』
放送日程:毎週日曜 後11時~11時30分
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

【狂乱の3日間で3億稼げ!日本イチ稼ぐキャバ嬢・小川えりの誕生祭】
12月9日(日)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AYGmV9y37KbmhH
ストーリーテラー:テリー伊藤
キャバ嬢:小川えり(エンリケ)

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える