• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

武田梨奈、風呂上がりに“ぷしゅ~”「次の日の体調が違う!」『ワカコ酒 Season4』

『ワカコ酒 Season4』 『ワカコ酒 Season4』(BSテレ東/BSテレ東4K)の記者会見が行われ、武田梨奈が登壇した。

 酒呑みの舌を持って生まれたOL・村崎ワカコ(武田)がさまざまな場所をさすらい、女ひとり酒を堪能する人気シリーズの第4弾。今回も主演の武田をはじめ、ワカコ行きつけのお店「逢楽」の対象(野添義弘)や店員・青柳(鎌苅健太)など、おなじみのメンバーも登場する。

「純粋にシーズン4まで続けられたのがうれしい」と笑顔で語る武田。撮影は今年の夏に行われたそうで、「まだ情報解禁になっていなかったんですが、ロケの時にたくさんの方が『ワカコだ!』『続編やるんだね』と声を掛けてくださって、皆さんに作品が愛されていたんだなと実感しました」と。

 またシーズンを重ねるうちに、村崎ワカコを演じる上で変わった部分を聞かれると「正直、シーズン1の時はお酒があまり得意ではなかったんです。だから放映後に近所のお店の方や周りから『ビールの飲み方が違う!』って言われてしまって。そこから、1人で飲みに行ったり、酒好きの先輩方と飲みにいってお酒に合う食べ物を教えてもらったりしました。そのおかげもあり、今では毎日お酒を飲みます!」とお酒好きへ変わったことを明かした。

 好きなお酒を聞かれると「今、いろんなお酒を飲んでいるので絞るのは難しいんですが。昨日は麦焼酎の濃いめをいただきました。最近、お酒をお風呂上がりに1杯飲んでいて、飲んだ方が次の日の体調がよくなるというか、血流がよくなってる気がします」と笑った。

 また、2019年2月18日放送回の第7話で、酒場詩人・吉田類とのコラボを発表。「シーズン1の撮影時からいつかお会いしたかった!」と喜びつつも「吉田さんとの撮影は、台本の最初と最後だけせりふがあって、それ以外はほぼアドリブ。7話はグッとくるようなシーンもあり、ドキュメンタリーに近い感じなので、楽しんでいただければ」と見どころを語った。

 吉田からお酒飲みの名言ももらったそうで、「『これからは僕じゃなくて君の時代だ』とか、『お酒を飲むことに関してケチるな。大人につれていいお酒や食べ物を食べることも大切だから』とおっしゃっていただいて。吉田さんご自身、純粋にお酒を楽しんで飲んでいるので、見習って私も純粋な気持ちでやりたいなと思いました」とコメントした。

 会見では、主題歌を担当するバンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIが登場。「曲の中に、今までの『ワカコ酒』の主題歌タイトルをもじった歌詞があったり、メンバーの好きなお酒も入っていたりと、遊び心を詰め込みました。1人で飲むお酒は、毎日頑張っている自分へのご褒美だと思うので、とにかく楽しんでお酒が飲みたくなるような曲にしました」と曲に込めた思いを語った。

 最後に武田は「今作では、夏のビアガーデンや浴衣で食べ歩きなどの、夏のお酒オン楽しみ方もたくさん描かれていて、四季を通してのお酒の飲み方や旬の食材が登場しますので、楽しんでください。また4K映像では、さらに食欲がそそられるような画力なので、こちらも合わせて楽しんでもらえたらうれしいです」とメッセージを送った。

『ワカコ酒 Seaso4』
BSテレ東/BSテレ東4K
2019年1月7日スタート
毎週(月)深夜0時~

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える