• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

永遠のライバル・京大VS東大が激突!『ネプリーグ』12・17放送

『ネプリーグ』 12月17日(月)放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)は、京大チームと東大チームが常識クイズで激突する。

 京大チームは、京都大学文学部卒業で、タレント、ジャーナリストの鳥越俊太郎、京都大学工学部卒業で、俳優の山西惇、京都大学法学部在学中に、司法試験に合格、弁護士生活は22年にわたり、地元福岡のテレビ番組でニュースの解説やコメンテーターとしても活躍する木下比奈子。

 東大チームは、東京大学工学部卒業後、通商産業省に入省、資源エネルギー庁、産業政策局などを歴任し現在はコメンテーターとしても活動する石川和男、東京大学法学部卒業で、財務省の官僚を経て、弁護士に転職、現在は東京大学大学院で法律の研究をしながらテレビ出演・執筆活動などで活躍する山口真由、東京大学医学部卒業後、コンサルティング会社に勤務、ハーバード大学大学院修士課程を経て医学博士号を取得した石川善樹、東京大学卒業の東進ハイスクール現代文講師・林修が参戦する。

 1stステージは、あらゆる分野から出題される1~4文字の穴埋めクイズに解答する「ネプレール」。京大チームの山西惇は、東大チームに対して「勉強を楽しんだ方がいいんじゃないかな」と挑発する。『ネプリーグ』初参戦・現役弁護士の木下比奈子は「東大の人って知識が広いんですけど、浅いんですよ」と一刀両断。

 対する東大チームの山口真由は「(京大生は)よく言えば研究熱心、悪く言えば(知識が)偏っている」と京大を分析し、自信満々で勝利を目指す。

 2ndステージは、常識的な日本語に関する問題が出題される「日本語ツアーズバギー」。今回は、京大と東大の入試過去問題からの漢字も出題。京大チームのトップバッター・鳥越俊太郎は、目標について「全問(正解)でしょ!」と、頼もしい発言。山西は「京大を舐めるなよ?!」とプレッシャーをかける。

 3rdステージは、10個以上解答がある常識問題を制限時間内に答える「ハイパーボンバー」。永遠のライバル対決、どちらのチームがトロッコ進出を果たすのか。

『ネプリーグ』
フジテレビ系
12月17日(月)午後7時~8時

<京大チーム>
鳥越俊太郎
山西惇
木下比奈子
原田泰造
堀内健

<東大チーム>
石川和男
山口真由
石川善樹
林修
名倉潤

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える