• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

吉田豪、カレンダー撮影でアイドル顔負けポーズ&パジャマショットも!?

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 秋元康が若手ディレクターの育成を目的に企画監修を務める日曜深夜のテレビ朝日系『EXD44』。12月16日放送(深1・10ほか)では、プロインタビュアー・吉田豪をプロデュースして番組発のスターにする企画「吉田豪スター化プロジェクト」の第2弾が放送される。

 前回の第1弾では、吉田がスターの登竜門であるプロ野球の始球式に挑戦。野球初心者ながら練習を重ねて球速55kmを目指したが、本番での結果はまさかの計測不能。それでもTwitterのトレンドワード入りを果たすなど、ネット上で注目を集めた。

 第2弾では、吉田のオリジナルカレンダーを業界大手の制作会社の協力を得て発売。吉田は「そんなにニーズないですよ…」と薄いリアクションだったが、利益が出る売り上げ2000部を最低目標に、「前向きじゃないけどやってみましょう…」と渋々OKする。

 カレンダーは日めくり形式で、吉田の生き様を表す31の名言を掲載。写真撮影では吉田がアイドル顔負けのポーズを次々と披露し、まさかのパジャマショットも!? 来年1月18日(金)の発売を前に、気になる現時点での予約数が番組のラストに発表される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真