• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今一番面白い人力舎の若手芸人が決定!「白黒-1グランプリ2018」12・18&25放送

202725_01_R チバテレ(千葉テレビ)で放送中のアンジャッシュのバラエティ番組「白黒アンジャッシュ」(火・23:00~23:00)内で、今一番面白いプロダクション人力舎所属の若手芸人を決める「白黒-1グランプリ2018」が開催される。人力舎マネージャー陣により、今年1番の活躍を認められた10組の動画をYouTubeで配信。再生回数の多かった上位4組が決勝戦に勝ち上がり、その様子が12月18日、25日(火)に放送される。

「白黒-1グランプリ」とは、今一番面白い人力舎の若手芸人を決める、人力舎芸人No.1決定戦。出場資格はプロダクション人力舎に所属する結成10年目以下の芸人で、2016年より始まり、今年で3年目を迎える。2016年は三福エンターテイメント、2017年は卯月が優勝を果たした。

 今年の予選には、ターリーターキー、トンツカタン、キズナ、吉住、アンダーパー、真空ジェシカ、Groovy Rubbish、あまからひやし、バオバブ、岡野陽一の計10組が出場。予選出場者のネタ動画をチバテレ公式YouTubeで配信し、再生回数が多かった上位4組が決勝に出場。IMALUが審査員長を務めた決勝の様子は、12月18日(火)、25日(火)23時~の番組内で放送される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える