• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

チバテレ『カラオケ大賞』の新たな顔に風見しんご&飯田有咲が決定!

203039_01_R チバテレ(千葉テレビ)で36年に渡って続く視聴者参加型カラオケ番組『カラオケ大賞』の新MCに風見しんご、新アシスタントに飯田有咲が務めることが決定した。

 1982年から続く視聴者参加型カラオケ番組。「推薦店」として番組が認定しているカラオケ店・カラオケ喫茶などから推薦を受けた歌自慢が出場し、自慢の歌を競い合う。2019年1月からは番組名を『チバテレビカラオケ大賞21』から『カラオケ大賞』にリニューアル。新コーナー「イード・ノーリオのステップアップレッスン」もスタートする。

 初回は、2019年1月14日(月)の後8・00~8・55から放送。西方裕之がゲストとして出演する。

<コメント>
■新MC・風見しんご
歌がお好きな方が、テレビという良き緊張感の中歌っていて、「本当に歌うのが好きなんだな」と感じました。家族的な雰囲気がある、ほのぼのとした番組ですね。萩本欽一さんのところで司会から何から教えてもらってきたので、良い意味での“昭和のテイスト”でお父さんお母さんたちに喜んでもらえるのではないかと思っています。世代を超えて沢山の人に見てもらえるように、司会として盛り上げていきます。

■新アシスタント・飯田有咲
アシスタントをするのは初めてで、すごく緊張していたんですが、皆さんの歌の力がすごかったです。今日の収録で初めて知る歌もあったんですが、とても良い曲が多く、好きになってしまいました。皆さんと一緒に明るく元気な番組を作っていけたら良いなと思っています。

©千葉テレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える