• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中川知香が『私のおじさん』に出演!“アダルト”な雰囲気醸し出す

中川知香 2015年にミス・ワールド日本代表に選ばれたモデルで女優の中川知香が、岡田結実主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(2019年1月11日スタート(金)後11・15ほか)に出演する。

 超過酷ロケで有名なバラエティ番組に配属されたポンコツ新人AD・一ノ瀬ひかり(岡田)の前に、自分にしか見えない自称「妖精」のおじさん(遠藤憲一)が突然現れる異色のお仕事コメディ。

 中川が演じるのは、番組のメーク担当・小見彩華。お局APの馬場桃花(青木さやか)とも仲良く会話できる高いコミュニケーションスキルを持ち、どことなくアダルトな雰囲気を醸し出しているという役どころだ。

 中川は「台本を読みながら笑ってしまうくらい面白いと感じたのがこのドラマの第一印象です」と言い、「この作品に出ることが決まってからはほかの現場でも、メークさんがどんなタイミングで直しに入っているのか、とか、どんな動きをしているのかなどをこれまで以上に見るようにしていました」とやる気十分。

 さらに「普段は見ることのできないバラエティー制作の裏側を見ることができるドラマとして楽しんでいただけると思います。私も、先輩方が演じる個性の強いキャラクターについていけるように、笑いをこらえながら頑張ります!」と語っている。

<小見彩華(こみ・あやか)役・中川知香 コメント>
 台本を読みながら笑ってしまうくらい面白いと感じたのがこのドラマの第一印象です。これが映像になったらどうなるのか、早く見てみたいとウキウキしています。

 私が演じる小見彩華は、いろいろな意味で女性らしいというか…(笑)、人懐っこくて厳しい女性の上司にも好かれている、周りに敵を作らずにうまく生きているタイプの女の子です。メイクさんの役なので、この作品に出ることが決まってからは他の現場でも、メイクさんがどんなタイミングで直しに入っているのか、とか、どんな動きをしているのかなどをこれまで以上に見るようにしていました。

『私のおじさん~WATAOJI~』は、普段は見ることのできないバラエティー制作の裏側を見ることができるドラマとして楽しんでいただけると思います。私も、先輩方が演じる個性の強いキャラクターについていけるように、笑いをこらえながら頑張ります!

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える