• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

TIMゴルゴ松本&杉谷拳士がコンビ結成!?「U.S.A.」ダンスで侍オールスターに揺さぶり

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 1月2日(水)放送のテレビ朝日開局60周年記念番組『夢対決2019とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル』(後6・30)で、TIM・ゴルゴ松本と日本ハムの杉谷拳士が“この日限りのコンビ”を結成する。

 2人は名物企画“リアル野球BAN対決”で、とんねるず・石橋貴明のチームに参戦。ロサンゼルス・ドジャースの前田健太、ソフトバンク・柳田悠岐と甲斐拓也、ヤクルト・山田哲人、西武ライオンズ・山川穂高の“侍オールスター”との対決に挑んだ。しかし、どんなに球種を変えても打ち返してくる一同に石橋も思わずアタフタ。何とか揺さぶりをかけようと、この日楽屋が同じで真剣にネタを考えたというゴルゴと杉谷が立ち上がり、2人で大流行したDA PUMPの「U.S.A.」の替え歌を踊りながら披露するなど爆笑をさらう。

 ほかに、テニス対決では、錦織圭が松岡修造と久しぶりの“師弟コンビ”を結成。対するとんねるずは悲願の初勝利を目指し、錦織のコーチであるマイケル・チャンや、ダニエル太郎を擁して猛攻撃。すると、錦織が大坂なおみに変身して対抗する!?

 ゴルフ対決では、同い年の松山英樹と石川遼が初タッグ。とんねるずとの「巨大風船割り対決」や「ホールインワン対決」は一歩も譲らない白熱の戦いとなり、ミラクルショットも連発。最後はいつの間にか一致団結!?

 卓球対決には、初参戦の張本智和が石川佳純、平野美宇と「東京五輪オールスター」を結成。とんねるずは水谷隼を擁し、“うねうね卓球台”や“暗転サーブ”“キャノン砲”を使ったり、ラケットの代わりにフライパンを持たせたりと、ありとあらゆる作戦で3人を翻弄。張本を真似て「チョレイ!」の雄叫びを連発する石橋に、本人の反応は…!? さらに、特別解説として現役引退を表明した福原愛も登場。福原の引退セレモニーも行われる。

 サッカーのPK対決では、長谷部誠と堂安律が“新旧日本代表コンビ”を結成。木梨憲武は中山雅史を擁し、両チームのGKとして身長210センチを誇る世界最大のドイツ人GKも参戦。あっと驚くテクニックを見せつける長谷部と堂安に対し、木梨と中山もとっておきの“秘策”で応戦する!?

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える