• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジェジュン、グンソク、ヒョンビン…5月のWOWOWは韓流三昧!!

「私は王である」(C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 5月のWOWOW3チャンネルはたっぷりと韓流ドラマ、映画を放送する。

 まず、5月5日(月・祝)には、チャン・グンソク×少女時代ユナ主演「ラブレイン」劇場版 前後編を一挙放送。1970年代を舞台にした1組の男女の悲恋と、現代2012年に展開するその子供たちの運命の恋を「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督が描いた大河恋愛ドラマ「ラブレイン《完全版》」全21話を元に、前後編として再構成した劇場バージョン2部作を一挙オンエア。「美男(イケメン)ですね」の人気俳優チャン・グンソクが過去編の若き父親と現代編のその息子を1人2役で熱演、人気K-POPユニット・少女時代のユナが同じく2世代のヒロインを演じる。

「ラブレイン<劇場ver.>運命の恋」 5日(月・祝)後5:45 【WOWOWプライム】
「ラブレイン<劇場ver.>禁じられた愛」 5日(月・祝)後7:45 【WOWOWプライム】

 さらに、WOWOWシネマでは『特集:韓国スターに恋する5日間』として、セクシー俳優陣の作品を放送。オススメは5月14日(水)後9・00から放送の「コードネーム:ジャッカル」。JYJのジェジュン主演のサスペンスラブコメディで、ジェジュンが本人と同様のトップスター役を演じる。共演はTVドラマ「宮~Love in Palace」のソン・ジヒョ。

 5月16日(金)は、韓国の2大スター、ヒョンビン&イム・スジョン共演の「愛してる、愛してない」。直木賞作家・井上荒野の短編小説「帰れない猫」を イ・ユンギ監督が映画化。主演の2人は芸術性を追求する映画の製作環境が厳しい中、情熱をもって映画を製作するスタッフや監督に共鳴し、ノーギャラで出演したという。ほかにも、チュ・ジブン主演「私は王である!」、クォン・サンウ主演「7日間の恋人」なども放送。

5月12~16日 WOWOWシネマ『特集:韓国スターに恋する5日間』ラインナップ

12日(月)後9・00 「私は王である!」主演・チュ・ジフン
13日(火)後9・00「7日間の恋人」主演・クォン・サンウ
14日(水)後9・00「コードネーム:ジャッカル」主演・ジェジュン
15日(木)後9・00「ラブレイン<劇場ver.>運命の恋」
15日(木)後10・50「ラブレイン<劇場ver.>禁じられた愛」
16日(金)後9・00「愛してる、愛してない」主演・ヒョンビン

 
ジェジュン、グンソク、ヒョンビン…5月のWOWOWは韓流三昧!!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真