• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

紺野ぶるまvs八幡カオルのバトルに矢作兼が大爆笑『「ブス」テレビ』1・21放送

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#98が1月21日(月)後9時から放送される。

 1月21日は、“美人コメンテーター”にお笑い芸人の紺野ぶるま、自称“ブス”メンバーに、元AKB48の西野未姫、お笑い芸人の八幡カオルを迎える。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 オープニングトークでは、前回に引き続き登場した元AKB48の西野未姫が「2回目だと居心地の良さを感じてきた。モニターを観るたびに、周りがブス過ぎて自分のかわいさが実感できる。だから“私って、こんなにかわいかったんだ!”と、(モニターを)観るたびに元気が出る」と、かわいさをアピール。しかし、自称“ブス”メンバーから「たいしてかわいくない」と返されてしまう。

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
 “美人コメンテーター”として登場した紺野ぶるまに対し、“美人コメンテーター”に抜擢されたことが納得いかない八幡カオルが「この人のスッピン知ってます?」と仕掛けると、紺野が「最近は、マンボウやしろさんにソックリと言われている。それに負けてますよ?」と返し、このやりとりを聞いていた矢作兼は思わず大爆笑する。

 最初のテーマ「謝らないブス」では、「自分も遅刻するのに、人の遅刻に対して厳しい」「注意しても絶対に謝らない」「浮気現場に遭遇しても謝らずに帰って行った」などのエピソードが語られる。

 スタジオでは、紺野も「飲み会とかで、気を使わない事を謝らない。例えば、サラダとかを取り分けない。『何で取り分けないの?』と聞くと、『ブスがよそってもおいしくないから』とか、注文も『かわいい子が頼んだ方が、店員さんも喜ぶから』と、いつも自分の事ばかり。サラダを取り分けてくれたら、みんなも助かるし、うれしいのに、ブスを理由にして気を使わない」と、“ブスな行動”の目撃談を披露する。このエピソードに対して、自称“ブス”メンバーたちの反論は…。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

1月21日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CM1CmYAj6YXwCj

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える