• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

男性芸能人25人が『ロンハー』スポーツテストでガチバトル!“ナダル3兄弟”も結成?

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 1月25日(金)放送のテレビ朝日系『金曜★ロンドンハーツ』2時間SP(後8・00)で、“ロンハースポーツテスト2019”が行われる。

 出場者は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、田村亮をはじめとする男性芸能人25人。「50メートル走」「ピッチングサバイバル」「走り高跳び」「アームレスリング」「チーム対抗リレー」の5種目でガチバトルを繰り広げる。

 注目は前回総合優勝に輝いたアキラ100%だが、ライバルたちも強力。法政大学アメリカンフットボール部の主将を務めた経験のある「withB」ことブリリアン・コージら10人の初参戦メンバーも集結し、アキラ100%の2連覇に立ちはだかる。

 そんな中、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルは同じスキンヘッドという共通点を持つ品川庄司・品川祐、バイきんぐ・小峠英二と“ナダル3兄弟”を結成(?)し、自身のギャグ“やべっぞ”を一緒に披露。先輩2人を従える形となり、ご機嫌の“長男”ナダルがさらに「いっちゃってる!」と続ければ、“次男”品川と“三男”小峠も「いっちゃってる!」「やっちゃってる!」と追随し、爆笑をさらう。

 しかし、競技が進むにつれてナダルのギャグに品川も小峠も反応しなくなり、兄弟の絆にほころびが生じ始める。ナダルは小峠のギャグ「なんて日だ!」を自分流にアレンジしてアピールするが、それにも反応してもらえず、新たなギャグを披露するが…。ついには兄弟げんかにまで発展してしまう。

 ほかに、元光GENJI・諸星和己と狩野英孝の“かーくん”対決や、ジャングルポケットのスポーツ担当をかけた太田博久とおたけの争いもぼっ発。スポーツとは縁がなさそうな芸人が驚きの実力を発揮するなど、大盛り上がりを見せる。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真