• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

映画「メリーポピンズ リターンズ」ジャパンプレミアにエミリー・ブラントが登場

メリーポピンズ

2月1日(金)公開の映画「メリーポピンズ リターンズ」のジャパンプレミアが行なわれ、主演のエミリー・ブラントと、日本版声優を務める平原綾香、谷原章介が登壇した。

 今回が初来日となったエミリーは、「ゆっくり日本を回る機会がなく残念ですが、今日会った日本の方々は素晴らしかったです」と日本の印象を語った。演じたメリーとの共通点については「空を飛べるところです。ただ、私は日本酒がないと飛べませんが(笑)」と話すなどおちゃめな一面も。マイケル・バンクスの吹き替えを担当した谷原は、エミリーが演じたメリーについて「凛とした美しさの中に寂しさが見えて、男はグッとくる」とたたえた。

 アカデミー賞歌曲賞にもノミネートされた「幸せのありか」を生披露した平原は、「この曲が本当に素晴らしいので、エンドソングも歌わせていただけて幸せです」と。エミリーの吹き替えを担当したことについては、「エミリーさんのメリー像が素晴らしく、何度も何度もイメージトレーニングを重ねました。不慣れなところもありましたが、素晴らしいスタッフさんたちのおかげでいいものができました」と胸を張った。

 会場全員の掛け声とともにエミリーと平原が花束傘を開くと、谷原の衣装が早変わり。さらに桜吹雪が会場に降り注ぐというファンへのサプライズ演出も行われるなど、終始華やかな会見となった。

 映画「メリーポピンズ リターンズ」は2月1日(金)から全国公開。

映画「メリーポピンズ リターンズ」
2月1日(金)公開
監督:ロブ・マーシャル
出演:エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、コリン・ファース、メリル・ストリープほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2019 Disney Enterprises Inc.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える