• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

極道が全身整形でアイドルに!?『BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-』ドラマイズム枠で放送決定

『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』
 ドラマ『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』が、MBS/TBSドラマイズム枠でMBSで2月17日(日)、TBSで2月19日(火)から放送される。

『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』
 本作は、2015年より「ヤングマガジン」で連載が始まるや、その斬新な設定からネットを中心に話題となったジャスミン・ギュによる人気漫画を実写化。極道を貫いてきた男たちが、全身整形してアイドルデビュー。しかも、思いもよらず人気は急上昇。徐々にアイドルとしての自分に目覚めながらも、極道である本来の自分と女心の間に揺れながら、葛藤しながら、アイドルとして生きていく男たちをコミカルに描く。白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜らが出演する。

『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』
 2月8日(金)より映画として公開され、同じメインキャストとスタッフによるドラマ版は原作の内容により近づけたエピソードで構成される。また、ドラマオリジナルキャストとして、女優で声優の小宮有紗の出演も決定した。

『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』
 さらに、清竜人によって書き下ろされたドラマオープニング曲「恋して♡愛して♡養って♡」をはじめ、ゴクドルズが歌うすべての楽曲を今回ユニバーサルミュージックが全面プロデュース。2月13日(水)にアルバムの発売も決定している。また、全6話のエンディング曲もすべて異なる豪華なアーティストが手掛けている。

<原作 ジャスミン・ギュ コメント>
アニメ、実写映画に続きドラマでも活躍する「ゴクドルズ」が見られるのは原作者としてとても幸せなことです。すごく実写化しにくい漫画だと思いますが、監督を含め優秀なスタッフさんたちの力で面白いドラマになっていると思います。役者さんたちの熱演も見どころで、おそらくテレビドラマ史上最高に男らしい女優さんが見られるでしょう。「うちの○○に何て事を言わせるんだコラァ!」と怒らないでくださいねっ。

<あらすじ>
「俺たちの魂はいつまでもヤクザだ!男の中の男!こんなんなっちゃったけど!!」犬金組の若きヤクザ三人組、山本健太郎、立花リョウ、杉原和彦の3人は、組の中でも、イケイケの特に活きの良い三人組だ。社会のつまはじきものだった彼らは、自分たちを拾ってくれた組に強い恩義を感じ、【男として】【男らしく】【組の為に働く】ことを心に誓った。しかし、とある事件で不始末を起こした三人は、犬金組の組長の思い付きで、タイで性転換&全身整形をさせられてしまう! そして三人は組長に「今日からお前らはアイドルだ! 芸能界でのし上がって、バッチリ金稼いでこい!」と告げられるのだった。確かに見た目は、とってもキュートな女の子になってしまったものの、中身はゴリゴリのヤクザのまま。とてつもない葛藤が彼らを襲う!
果たして三人は【女として】【可愛く】【組の為に働く】ことが出来るのだろうか!?…誰も見たことのない「ヤクザでありながらアイドル」という葛藤を描く、前代未聞のアイドル伝説が幕を開ける!!

映画「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」
2月8日(金)公開

製作:映画「ゴクドルズ」製作委員会
制作プロダクション:エクセレントフィルムズ
配給:東映

ドラマイズム『BACK STREET GIRLS ?ゴクドルズ-』
MBS/TBS

MBS
2月17日(日)スタート
毎週日曜 深0・50~

TBS
2月19日(火)スタート
毎週火曜 深1・28~

原作:ジャスミン・ギュ「Back Street Girls」(講談社「ヤンマガKC」刊)
脚本:伊藤秀裕、吹原幸太、佐東みどり
監督:原桂之介

<出演>
白洲迅 柾木玲弥 花沢将人 岡本夏美 松田るか 坂ノ上茜
菅谷哲也 小宮有紗 小沢仁志 中野英雄/大杉漣(友情出演)
岩城滉一

製作:ドラマ「ゴクドルズ」製作委員会・MBS
制作プロダクション:エクセレントフィルムズ

©2019ドラマ「ゴクドルズ」製作委員会・MBS
©ジャスミン・ギュ/講談社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える